ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > スポーツ > 山形県スポーツ県民歌「月山の雪」

山形県スポーツ県民歌「月山の雪」

山形県スポーツ県民歌は、昭和23年(1948年)に「第32回全日本陸上競技選手権大会」の本県開催を契機に、戦後の復興とスポーツを通して県民の意識を鼓舞するために制作されたもので、同大会開幕式で披露され、その後 数多くのスポーツ関連行事で歌われてきました。

この歌を、平成26年2月開催の第69回国民体育大会冬季大会スキー競技会「やまがた樹氷国体」の開始式で演奏するため、明るくさわやかでシンプルな行進曲風に編曲しリニューアルしました。学校の運動会等の行事や、各競技団体、地域のスポーツ大会等で子どもから大人まで幅広い世代に親しんでいただき、永く未来に受け継いでいってほしいと考えています。

(作詞:西条 八十   作曲:古関 裕而   編曲:仁藤 雄貴)

歌が聴けます

♪合唱(MP3ファイル 3.6MB)

演奏:吹奏楽  東海大学山形高等学校吹奏楽部
    合 唱  県立山形西高等学校音楽部
          県立山形南高等学校吹奏楽部
 

伴奏に合わせて歌えます

♯歌詞(PDFファイル 66KB)

 

1番から4番まで(フルバージョン 3分09秒)

♪吹奏楽演奏(インストゥルメンタル) (MP3ファイル 3.6MB)

 ☆インストゥルメンタルとは☆
   歌のない、楽器演奏のみの楽曲のことです。
   合唱つきは、こちらをクリックしてください。 

1番だけ(1分07秒)

♪吹奏楽演奏(インストゥルメンタル) (MP3ファイル 1.1MB)
   合唱つきは、こちらをクリックしてください。

1番と2番(1分48秒)

♪吹奏楽演奏(インストゥルメンタル) (MP3ファイル 1.7MB)
   合唱つきは、こちらをクリックしてください。


演奏:吹奏楽  東海大学山形高等学校吹奏楽部
    合 唱  県立山形西高等学校音楽部
          県立山形南高等学校吹奏楽部
 

演奏してみましょう

♪楽譜(吹奏楽) (PDFファイル 1.5MB)

編曲: 仁藤 雄貴

 

※ 合唱や伴奏を聴くためには、メディアプレーヤーなどのMP3ファイル再生ソフトウェアが必要です。

 

                                      JASRAC許諾第J170323114号 ジャスラック許諾マーク
 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成26年2月10日掲載
  • 平成26年5月 楽曲短縮版追加掲載

関連情報