ホーム > 教育・文化 > 教育・学校 > 教育委員会 > 教職員の不祥事防止に係る取組み

教職員の不祥事防止に係る取組み

 

山形県教職員法令遵守委員会(平成29年1月 発足)     ※順次、公開します。

 山形県教育委員会では、県民から信頼される学校教育を推進するため、教職員の法令遵守を徹底し、継続的に不祥事防止に関する施策の評価・検証・改善を行う常設の「山形県教職員法令遵守委員会」を設置しています。

 

  設置要綱

  第1回会議(平成29年1月30日)の概要

  第2回会議(平成29年6月14日)の概要

 

    ◎ 公金等の適正な管理に係る特別部会

        設置要綱

       

    ◎ わいせつ事案防止に係る特別部会

        設置要綱

        報告(平成29年6月)

        アンケートの概要

 

教職員の不祥事防止に係る有識者会議(平成27年2月~8月)

 

 教職員の重大不祥事が連続して発生したことを機に、教職員の不祥事防止に係る有識者会議を設置し、3回にわたる全体会議と2回にわたる現場教員会議を開催し、不祥事についての分析を進め、防止のための対策について議論してまいりました。

 この議論を踏まえ、平成27年8月に、県教育委員会教育長に対し、提言をいただきました。

 

 ※ 信頼される学校教育を推進するために ~教職員の不祥事防止に係る提言~(概要版)(PDFファイル:74KB)

 

 ※ 信頼される学校教育を推進するために ~教職員の不祥事防止に係る提言~(本文)(PDFファイル:1.2MB)


 

 校内研修資料  ※順次、公開します。

校内倫理研修等での活用資料 (PDFファイル)  

(1) 研修方法の事例

    ① 事例をもとにしたグループ討議による研修

    ② ランキング法を活用した研修

    ③ ブレインストーミングの手法を用いた研修

    ④ ロールプレーイングの手法を用いた研修

    ⑤ 専門職の方を講師に迎えての講義形式の研修

    ⑥ 回避トレーニングによる研修

 

(2) 事故・トラブル・不祥事の指導や研修のためのワークシート

    テーマ 1 : 飲酒運転を防止しよう

    テーマ 2 : 安全運転をしよう

    テーマ 3 : 個人情報を保護しよう

    テーマ 4 : 適正な金銭管理をしよう

    テーマ 5 : 適正な文書管理をしよう

    テーマ 6 : わいせつ行為を防止しよう

    テーマ 7 : セクハラ行為を防止しよう

    テーマ 8 : パワハラ行為を防止しよう

    テーマ 9 : 苦情等へはしっかり対応しよう

    テーマ10 : 体罰は禁止しよう

 

(3) 1年間の研修のプログラムの例

   ① 月一回程度の会議・研修会を活用したプログラムの事例

   ② 週一回程度の朝会・打合せ等を活用したプログラムの事例

   ③ 校内掲示板、メール等を活用した注意喚起のプログラムの例

   ④ 月一回程度の小グループ会議を活用したプログラムの例

 

(4) 各種資料

   ① アンガーマネジメントについて

 

各種報告・資料

(1)信頼される教師・学校をめざすチェックシート

   信頼される学校をめざすチェックシート(PDFファイル:702KB)

 

(2)飲酒運転の撲滅

   飲酒運転の撲滅に向けて(行動指針) (PDFファイル:983KB)

   アルコール・ペーパー・チェッカー・16 (PDFファイル:102KB)

 

(3)体罰の根絶

   体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン ~信頼される学校教育を推進するために~ (PDFファイル:1.5MB)

   体罰ガイドライン(概要版) (PDFファイル:1.5MB)

   保護者向けリーフレット(PDFファイル:716KB)

    

(4)セクハラ・パワハラの防止

   「STOPセクハラ・パワハラ」リーフレット(平成22年4月) (PDFファイル:147KB)

   「STOPセクハラ・パワハラ」パンフレット(平成23年4月) (PDFファイル:87KB)

   セクシャル・ハラスメント防止のためのセルフチェックシート(平成29年9月) (PDFファイル:90KB)

 

 

 

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ