ホーム > 教育・文化 > 教育・学校 > 教育委員会 > 体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン~信頼される学校教育を推進するために~ について

体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン~信頼される学校教育を推進するために~ について

 体罰等の根絶対策と、一人一人の人格や自主性を尊重し、児童生徒理解に基づく適切な学習指導・生徒指導・部活動指導等を行うため、有識者等による検討委員会での協議をもとに具体案を考え、パブリック・コメントを経て、「体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン~信頼される学校教育を推進するために~」を策定しました。 (平成25年7月19日)
 

体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン 

体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン(全文) (PDFファイル 1.5MB)

体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン(概要版) (PDFファイル 1.5MB)

 【主な内容】
・体罰等の正しい理解(含む暴言、不適切な行為)
・体罰等の根絶対策
  (学校全体の体制づくり 校長の役割  教員一人一人の努力)
・ 児童生徒理解に基づく適切な指導
・ 生徒の自主性を尊重し、一人一人が輝く運動部活動の指導
・ 児童生徒理解に基づく指導の具体例
  ◇参考資料
 研修資料(チェックシート アンガーマネジメント 演習 等)
 体罰・いじめ・相談窓口(電話等)一覧  等
 

 体罰等の根絶と児童生徒理解に基づく指導のガイドライン(保護者向けリーフレット)(PDFファイル496KB)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報