ホーム > 目的でさがす > 入札情報(物品調達・業務委託等) > 競争入札参加資格(物品及び役務)の変更又は廃止手続き

競争入札参加資格(物品及び役務)の変更又は廃止手続き

現在、山形県競争入札参加資格者名簿(物品及び役務)に登載されている内容に変更があった場合は「変更届」、合併や営業譲渡により事業を継続しない場合は「廃止届」の提出が必要です。

 

変更の手続き

◆変更届の様式に記入し、会計局会計課に提出してください。郵送による提出も可能です。
パソコンで作成する場合の変更届(Excel98.5KB)
手書きで作成する場合の変更届(PDF184.3KB)
それぞれに記入例も掲載していますので、参考にしてください。
◆必要書類は変更届の様式に記載しています。
◆なお、近々行われる入札に参加される場合は、入札前に提出してください。
◆法人の合併等により、登記簿上、別法人となった場合は、別の手続きとなります。
◆変更の内容によっては、委任状、使用印鑑届、県内事業所一覧表の提出が必要な場合があります。
パソコンで作成する場合の委任状、使用印鑑届、県内事業所一覧表(Excel64.1KB)
手書きで作成する場合の委任状、使用印鑑届、県内事業所一覧表(PDF261.2KB)
それぞれに記入例も掲載していますので、参考にしてください。

 

法人の合併等により、登記簿上、別法人となった場合の手続き

◆名簿に登載されている内容を合併後の法人に継承することはできませんので、登載を希望される場合は、競争入札参加資格審査申請を行ってください。
競争入札参加資格審査申請(物品及び役務)の随時受付
◆名簿に登載されている内容が合併後の法人と同一である場合は、競争入札参加資格審査申請は不要です。ただし、登載事項の変更が必要な場合は、変更の手続きを行ってください。

 

個人事業から法人化した場合の手続き

名簿に登載されている内容を新設法人に継承することはできませんので、登載を希望される場合は、競争入札参加資格審査申請を行ってください。
競争入札参加資格審査申請(物品及び役務)の随時受付

 

廃止の手続き

廃止届の様式に記入し、会計局会計課に提出してください。郵送による提出も可能です。
パソコンで作成する場合の廃止届(Excel31.8KB)
手書きで作成する場合の廃止届(PDF52.1KB)
それぞれに記入例も掲載していますので、参考にしてください。

 

よくあるお問い合わせ(Q&A)

 

山形県物品電子調達システムの変更又は廃止の手続き

山形県物品調達システムに登録されている場合は、上記の手続きとは別に、変更届や廃止届などの手続きが必要な場合があります。
山形県物品電子調達システムにログインし、右上の「利用者登録変更」をクリックして、変更又は廃止の手続き等を行ってください。
山形県物品電子調達システム

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ