検索結果

旧丸中横仲商店質蔵 (きゅうまるなかよこなかしょうてんしちぐら)


名称(事業名) 旧丸中横仲商店質蔵
ふりがな きゅうまるなかよこなかしょうてんしちぐら
指定区分 国登録文化財 建造物
指定年月日 平成27(2015)年 8月 4日
所在地(市町村) 長井市あら町2459-2他
所有者(実施団体名) 個人
概要
(活動状況等)
最上川の舟運で栄えた長井市街地に所在する商家の土蔵群。砂糖蔵は桁行約12mを測る大型の蔵で、土蔵と質蔵、粉蔵と江戸蔵がそれぞれ並び建ち、敷地内に3列構成となる。土蔵と質蔵は漆喰(しっくい)塗の外壁の要所に黒漆喰を用いて装飾的に仕上げる。江戸蔵は東面に質蔵同様の縦長窓を設け、掛子塗の土戸をつるなど、高い左官技術を見せる。
問い合わせ先 公開の有無:無