検索結果

旧西田川郡役所 (きゅうにしたがわぐんやくしょ)


名称(事業名) 旧西田川郡役所
ふりがな きゅうにしたがわぐんやくしょ
指定区分 国指定文化財 建造物
指定年月日 昭和44(1969)年 12月 18日
所在地(市町村) 鶴岡市家中新町10-18
所有者(実施団体名) (公財)致道博物館
概要
(活動状況等)
 旧西田川郡役所は、創建当初鶴岡市馬場町に、明治14年(1881年)5月落成し、同年9月、明治天皇の東北御巡幸の際、行在所(あんざいしょ)にあてられた。
 この建物は、木造2階建、両翼1階建、玄関突出、中央部に塔屋を上げ、また時計塔付の洋風建築である。
 外壁は下見板張りで隅に柱型を出し、窓は上げ下げの硝子窓を入れ、外観は簡素ながら均整のとれた意匠を示している。現在は致道博物館構内に移築復元されている。
 本県にのこる旧郡役所のなかでは、保存のよい明治洋風建築の1つで、地方公共建築として、文化史的価値の高いものである。
問い合わせ先 公開の有無:有
ホームページ:旧西田川郡役所