検索結果

羽州街道 楢下宿・金山越 (うしゅうかいどう ならげしゅく・かなやまごえ)


名称(事業名) 羽州街道 楢下宿・金山越
ふりがな うしゅうかいどう ならげしゅく・かなやまごえ
指定区分 国指定文化財 史跡
指定年月日 平成9(1997)年 9月 11日
所在地(市町村) 上山市楢下9-1ほか
所有者(実施団体名) 上山市ほか
概要
(活動状況等)
 JRかみのやま温泉駅から南東約7kmに位置する。江戸時代の主要道である羽州街道の最南端にある宿である。この街道は、奥羽13藩の参勤交代道路で陸奥国の桑折から上山・山形・新庄・秋田・青森大浜に至っている。
 楢下宿には、かつて塩屋斎藤家などの本陣のほか秋田屋粟野家、庄内屋粟野家、滝沢屋丹野家、宮地屋佐藤家、鈴木嘉内家の脇本陣、問屋、旅篭屋、番所等があったが、多くは失われ、本陣庄屋家等10棟程が古い町並みの面影をとどめている。また、三島通庸県令の時、明治13年(1880年)(新橋)と明治15年(1882年)(覗橋)に、金山川にアーチ状の石橋が架けられ、いまに残っている。
 一方、陸奥国七ヶ宿に通ずる金山越の古道約1.9kmは、昔の面影を比較的よくとどめ、古石仏等も幾つか残っていて、県下の歴史の道として貴重である。
問い合わせ先 上山市教育委員会生涯学習課 

公開の有無:有
Tel:023-672-1111(内線314)