検索結果

草岡の大明神ザクラ (くさおかのだいみょうじんざくら)


名称(事業名) 草岡の大明神ザクラ
ふりがな くさおかのだいみょうじんざくら
指定区分 国指定文化財 天然記念物
指定年月日 平成17(2005)年 7月 14日
所在地(市町村) 長井市草岡字夏止694の内
所有者(実施団体名) 個人
概要
(活動状況等)
 長井市草岡中里に生育するエドヒガンの巨木で、目通り周囲10.9m、樹高18.8m、枝張りは東西方向25m、南北方向22mと大きく枝を広げていて、人里に植栽された単幹のサクラとしては国内最大級の太さである。
 元の主幹は腐朽し空洞化しているものの、旺盛に発達した不定根により樹体が維持されている。地元では古くから種蒔桜と称し、春の籾の播種の目安とされている。
問い合わせ先 公開の有無:有