ホーム > 補助・助成・融資 > 健康・福祉・子育て > 健康づくりに関する条例の制定について

健康づくりに関する条例の制定について

 山形県では、、平成25年3月に「健康やまがた安心プラン」を策定し、県民の健康づくりに関する施策を推進しております。

本県はこれまで経験したことのない人口減少社会となり、また、高齢化が特に進む本県においては、県民が総活躍し、本県の活力を維持し延ばしていくことが喫緊の課題となっています。

 健康寿命を延ばし、県民の皆さんが喜びや生きがいを持って充実した日々を過ごせる社会を実現するよう健康づくりを一層推進するために、このたび、健康づくりに関する条例を制定することとしました。

 条例は、施策を推進するにあたっての、「基本理念」「責務・役割」「基本的施策」について定めるものであります。

 制定にあたり、学識経験者等からなる「山形県健康長寿推進協議会」で協議を行うこととしました。

 

山形県健康長寿推進協議会設置要綱(PDF105KB)

山形県健康長寿推進協議会委員名簿(PDF85KB)

山形県健康長寿推進協議会開催状況

 第1回 平成29年11月20日(月)

 第2回 平成29年12月15日(金)

 第3回 平成30年1月10日(水)

  各会議の資料等はこちらのページをご覧ください。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ