ホーム > 補助・助成・融資 > 教育・文化・スポーツ・NPO > 平成28年度郷土Yamagataふるさと探究コンテスト【総務大臣賞を受賞しました!】

平成28年度郷土Yamagataふるさと探究コンテスト【総務大臣賞を受賞しました!】

 県教育委員会では、中学生・高校生の皆さんが、郷土である山形県について主体的に調べ、地域の方々とふれ合いながら学ぶ活動を通して、ふるさとのよさに気づき、ふるさとを大切にし、そして誇りに思う気持ちを高めてほしいと願いながら様々な取組みを進めています。

 その取組みの一つとして、平成28年度に「郷土Yamagataふるさと探究コンテスト」を初めて開催しました。1次審査を経て選ばれた中学校3チーム・高校5チームがプレゼンテーションを行い、最終審査の結果、「置賜農業高校チームAgriction『豆ガールズ』」の皆さんが最優秀賞に輝きました。

ふるさとづくり大賞総務大臣賞を受賞しました!

 平成28年度に最優秀賞に輝いた「置賜農業高校チームAgriction『豆ガールズ』」の皆さんの活動が全国的にも高い評価を受け、平成29年度ふるさとづくり大賞総務大臣賞を受賞されました。表彰式は平成30年2月3日に都市センターホテル(東京都千代田区)において開催されました。

 本県の「郷土愛を育む活動」を牽引する存在である置賜農業高校の皆さんのご活躍をぜひ参考にしてみてください。

 

 表彰式の様子 豆ガールズの活動の様子

 

実践記録集を作成しました!

 最終審査会の様子や出場校の発表内容をまとめた「実践記録集」を作成しましたので、ぜひご覧ください。

 

H28実践記録集画像

 

 

 【出場校】

  山形県立東桜学館中学校、金山町立金山中学校、米沢市立第二中学校

  山形県立村山産業高等学校、山形市立商業高等学校

  山形県立新庄神室産業高等学校、山形県立置賜農業高等学校

  山形県立鶴岡工業高等学校

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成30年3月8日ふるさとづくり大賞受賞情報を公開
  • 平成29年4月25日実践記録集を公開

関連情報