ホーム > 補助・助成・融資 > 農林水産業 > 【参考掲載】大学の研究者による遊佐地先の漁業実態に関する調査について

【参考掲載】大学の研究者による遊佐地先の漁業実態に関する調査について

 

 県エネルギー政策推進プログラム〈中間見直し版〉(平成29年3月策定)において実施していくこととなっている「庄内沖における洋上風力発電の可能性の研究」を進めていく上で、まずは庄内沖の各浜地先の漁業実態に対する理解と認識を深めていくことが重要であると考えております。この度、こうした調査研究を行っている名古屋大学大学院環境学研究科の研究者による調査とりまとめが行われておりますので、その結果を参考までに掲載します。

 

 遊佐地先の漁業について(PDF 408kB)

 (別添1)遊佐・酒田地区の共同漁業権区域内の入会関係図(PDF 335kB)

 (別添2)庄内浜の海共第2号共同漁業権区域内における遊佐の漁業実態(PDF 129kB)

 (別添3)遊佐漁場利用概念図(PDF 302kB)

 (別添4)遊佐の漁具・漁法概念図(PDF 1.5MB) 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ