ホーム > 健康・福祉・子育て > 男女共同参画・若者支援・青少年 > 配偶者暴力(DV) > 配偶者やパートナーからの暴力に悩んでいませんか?

配偶者やパートナーからの暴力に悩んでいませんか?

DV防止法があなたを守ります

 DV(ドメスティックバイオレンス)とは、一般的に配偶者や恋人など親密な関係にある人からの暴力のことをいいます。

 DVには、身体的な暴力(殴る、蹴る等)だけでなく、精神的な暴力(大声でどなる、無視する等)や経済的な暴力(生活費を渡さない等)など様々な暴力があります。

 配偶者やパートナーからの“暴力のサイクル”は、ひとりでは抜け出せません。

 DVかな?と思ったら、ひとりで悩まず相談しましょう。

 

 詳しくは、リーフレット「配偶者や恋人はあなたを大切にしていますか?」をご覧ください。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成28年11月18日更新
  • 平成29年9月21日更新

関連情報