ホーム > 健康・福祉・子育て > 男女共同参画・若者支援・青少年 > 配偶者暴力(DV) > 平成23年度デートDV実態調査

平成23年度デートDV実態調査

 この調査は、DV事案が配偶者間だけでなく若年層においても起きていることについて、その意識等の実態を明らかにするため、県内の満20歳、21歳の男女3,000人を対象に、平成23年9月に実施したものです。

 この結果は、今後のデートDV防止に向けた若年層への適切な対応や支援に十分活用し、県民の視点に立った行政運営の推進に役立てていきたいと考えております。

調査の概要について (PDF 107KB )

実態調査報告書

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成24年2月15日掲載

関連情報