ホーム > 健康・福祉・子育て > 男女共同参画・若者支援・青少年 > 青少年 > 山形県青少年健全育成条例について

山形県青少年健全育成条例について

山形県青少年健全育成条例

 本県では、次代を担う青少年の健全な育成のため、「山形県青少年健全育成条例」(旧「山形県青少年保護条例」)が制定されています。

 青少年を取り巻く環境がインターネットをはじめとした多様なメディアによる有害情報の氾濫や生活時間の夜型化など大きく変化したことを受けて、これらへの対応及び積極的な青少年の健全な育成を推進するために、平成20年12月に大幅な改正を行い、条例名が「山形県青少年保護条例」から「山形県青少年健全育成条例」に変更されました。

 

 ・山形県青少年健全育成条例(PDFファイル 373KB)

 ・山形県青少年健全育成条例施行規則(PDFファイル 323KB)

 

改正のポイント

 (1)青少年の健全育成施策推進のための規定の新設

 (2)有害図書類等の規制の追加

 (3)有害なインターネット情報から青少年を保護するための規定の新設

 (4)入れ墨を青少年に施す行為の禁止等の規定の新設

 (5)深夜営業施設等の規制の新設

 (6)山形県青少年健全育成審議会の審議機能の強化

 (7)罰則の設定及び強化

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ