ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 病院・医療機関 > 認知症相談・交流拠点「さくらんぼカフェ」では、認知症に関する相談を受け付けています。

認知症相談・交流拠点「さくらんぼカフェ」では、認知症に関する相談を受け付けています。

 認知症の方とその家族に対し、電話や面接による相談支援を行い、支援者や地域の方々などを含む、どなたでもご利用できる交流スペースを提供する拠点として、「さくらんぼカフェ」を開設しています。また、県内3地域において、認知症に関する出張相談等を行う「出張交流会」も開催しております。

認知症に関しての電話・面接による相談

  • 認知症介護の経験者等による相談を行っています。
  • 電話相談、直接お越しいただいての面接相談のどちらでも可能です。  
  • 若年性認知症に関する相談も受け付けています。

 

場   所〒990-0021山形市小白川町2-3-30山形県小白川庁舎2階
電話番号
023-687-0387
開設時間月~金(祝日・年末年始を除く) 12:00~16:00
チ ラ シ

チラシ「さくらんぼカフェにようこそ!」(PDF:3.1MB)

出張交流会の開催

  • 遠方のため、さくらんぼカフェにお越しいただくことが難しい方もこちらに御参加いただけます。
  • それぞれの出張交流会の詳細は、電話番号023-630-0387までお問い合わせください。

    平成28年度出張交流会年間計画(PDF47KB)

公開講座の開催(ご案内)

さくらんぼカフェでは、以下の公開講座を開催します。誰でも成り得る認知症について、男性の立場で考えていただく内容となっております。ぜひ、ご自由に御参加ください。

 

 「これからの男のいきかた 世代を超えて意見交換―対話集会」

 

 日時:平成29年5月27日(土)午後2時から午後3時

 場所:山形県小白川庁舎2階(山形市小白川町2丁目3番30号 山形県精神保健福祉センター内)

 内容:対話集会

     ※話題提供…家族の会会員 榎本清秋氏 榎本香代子氏 他

              ・親と同居の単身男性の立場

              ・4人の両親を気掛かりに働いている男性の立場

              ・妻とともに暮らす主夫の立場 から

 チラシ(PDF:138.6KB)

 

【問合せ先】山形県認知症相談・交流拠点 さくらんぼカフェ(月曜~金曜 昼12時~午後4時)

        TEL:023-687-0387 FAX:023-687-0397

交流スペースの提供

  • 認知症の方や家族が、同じ境遇の方や専門職、地域住民の方々と交流するためのスペースとして活用していただけます。
  • 交流スペースでは、公益社団法人認知症の人と家族の会山形県支部による、「若年性認知症のつどい」を定期的に開催しています。
  • 交流スペースの開設時間は、相談の受付時間と同じです。

 安心カードの作成

認知症と診断されたご本人、ご家族にさくらんぼカフェをご紹介いただけるよう「安心カード」を作成しました。さくらんぼカフェで配布していますのでご活用願います。

 安心カード表安心カード裏

 

 

本事業は、認知症の人と家族の会山形県支部に委託して実施しています。

 

 

 

  

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ