ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 各種計画・指針・報告書等 > 第7次山形県保健医療計画について

第7次山形県保健医療計画について

 山形県では、これまで、6次にわたる山形県保健医療計画に基づき、保健医療に関する施策を積極的に推進し、保健医療提供体制の確保を図ってまいりました。

 一方で、高齢化の一層の進行により、本県人口に占める高齢者の割合は年々増加し、2025年には医療や介護に対するニーズの増大が見込まれております。

 こうした状況を踏まえながら、県民誰もが安心して保健・医療・福祉サービスを受けられる体制を充実強化するため、このたび、本県の保健医療施策の基本指針となる「第7次山形県保健医療計画」を策定いたしました。

 本計画では、特に、がん、脳卒中、小児医療などの5疾病5事業に対応した医療体制や地域医療を支える医療従事者の確保など医療提供体制を整備・充実するための対策のほか、自宅や施設でも安心して療養生活を送るための在宅医療と介護の連携体制の構築、高齢になっても健康でくらしていくための県民の主体的な健康づくりなどの各種対策について、目指すべき方向や実現するための施策をお示ししています。

 今後は、本計画に基づき、安心して健康で長生きできる社会の実現に向け、保健・医療・福祉サービスの充実強化に関する施策を積極的に展開してまいります。

 

1.「第7次山形県保健医療計画」の策定について(PDF:103.5KB)

2.第7次山形県保健医療計画(全体版)(PDF:3.2MB)

3.第7次山形県保健医療計画(分割版)

 表紙(PDF:12.9KB)、あいさつ(PDF:97.9KB)、目次(PDF:58.2KB)

 第1部 総論(PDF:554.4KB)

 第2部 各論

  第1章 県民の視点に立った医療提供体制の整備 (PDF:448.4KB)

  第2章 疾病・事業ごとの医療連携体制の整備

       5疾病(PDF:1.4MB)

       5事業(PDF:1.1MB)

  第3章 在宅医療の推進(PDF:337.9KB)

  第4章 その他の医療機能の充実(PDF:426.3KB)

  第5章 保健医療従事者の確保と資質の向上(PDF:2.1MB)

  第6章 将来の保健医療提供体制の姿と保健医療計画による事業の推進(PDF:75.5KB)

  第7章 保健・医療・福祉の総合的な取組(562.1KB)

 第3部 地域編

   村山二次保健医療圏(PDF:244.8KB)

   最上二次保健医療圏(PDF:210.4KB)

   置賜二次保健医療圏(PDF:271.6KB)

   庄内二次保健医療圏(PDF:266.4KB)

 

 参考資料(PDF:343.5KB)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ