ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 各種計画・指針・報告書等 > 第6次山形県保健医療計画について

第6次山形県保健医療計画について

 山形県では、これまで、5次にわたる山形県保健医療計画に基づき、保健医療に関する施策を積極的に推進してきた結果、医療提供体制の充実や、平均寿命が延びるなど県民の健康水準も向上しました。

 しかしながら、高齢化の一層の進行、精神疾患や発達障がいの増加など保健医療を取り巻く環境が大きく変化してきております。

 こうした環境の変化に的確に対応しながら、さらなる保健・医療・福祉の充実強化を図るため、このたび、本県の保健医療施策の基本指針となる「第6次山形県保健医療計画」を策定いたしました。

 本計画では、特に、がん、脳卒中、小児医療など従来の4疾病5事業に加え、新たに精神疾患について医療連携体制を構築するとともに、生活の質を確保しつつ住み慣れた地域での療養生活を支える観点から、在宅医療・介護等の連携体制を構築しています。このほか、喫緊の課題である地域における医師・看護師等の確保対策について、体系的かつ具体的に示しております。

 また、本計画に記載した内容については、PDCAサイクルによる政策循環を強化するため、進捗状況の評価・検証を行いやすいよう、可能な限り年度ごとの評価目標を設定しております。

 今後は、本計画に基づき、暮らしを支える保健・医療・福祉の充実に向けた各般の施策を展開してまいります。

 県民の皆様の御理解と御協力をお願い申し上げます。

 

1.「第6次山形県保健医療計画」の策定について(PDF:100.8KB)

2.重点記載事項(PDF:139.5KB)

3.第6次山形県保健医療計画における「基準病床数」について(PDF:83.0KB)

4.第6次山形県保健医療計画(全体版)(PDF:3.9MB)

5.第6次山形県保健医療計画(分割版)

 表紙(PDF:24.8KB)、あいさつ(PDF:28.8KB)、目次(PDF:11.6KB)

 第1部(PDF:424.3KB)、第2部(1)(PDF:933.3KB)、第2部(2)(PDF:2.2MB)

 第3部(PDF:324.9KB)、参考資料(PDF:242.9KB)

 ○医療連携体制を構築する病院の表(平成29年3月)(PDF:149.7KB)

 ○地域における医療連携体制を構築する保険医療機関等(PDF:41.9KB)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ