ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > がん対策 > 山形県と保険会社及び地方銀行との「がん対策の推進に関する協定」の締結について

山形県と保険会社及び地方銀行との「がん対策の推進に関する協定」の締結について

  山形県と民間企業が相互に連携・協力を行い、「山形県がん対策推進計画」に基づくがん対策の取組みを推進することにより、本計画に揚げる基本理念「がん患者を含めた県民が、がんを知り、がんと向き合い、がんを克服する社会の実現」に寄与することを目的として本協定を締結いたしました。

 この協定の締結を機に、がんに関する普及啓発や、がんの早期発見・早期治療の促進に向けた取組みなど、がん対策の推進について、連携・協力のうえ一層効果的に推進してまいります。   

  がん検診キャラクター

1 協定締結日  

    平成22年2月24日(水) 午後1時30分~午後2時(締結式)  

 

 

2 協定締結場所

山形県庁5階501会議室 

 

 

 (がん検診受診率50%超推進キャラクター)

 

3 協定締結者

   山形県                山形県知事   吉 村 美栄子

   アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)    社長       外 池  徹  氏

   東京海上日動火災保険株式会社     常務執行役員  長 尾 善 行 氏

   株式会社山形銀行           取締役頭取   長谷川 吉 茂 氏

   株式会社荘内銀行           取締役頭取   國 井 英 夫 氏

   株式会社きらやか銀行         取締役頭取   粟 野  学  氏

  

4 協定に基づく連携・協力事項

(1)がん及びがんの予防に関する正しい知識の普及啓発に関すること

(2)がん検診の重要性の啓発、がん検診の受診勧奨など、かんの早期発見・早期治療の促進に向けた取組みに関すること

(3)その他目的を達成するために必要な事項に関すること

  ※具体的な連携項目については別途定め、毎年度確認し、必要に応じて見直してまいります。

■「がん対策の推進に関する協定書」(PDF 673KB)

■「協定書に基づく具体的な連携項目」(PDF 430KB)

  

5 協定締結式の模様

協定書写真

左から、

國井取締役頭取(荘内銀行)

長尾常務執行役員(東京海上日動火災保険)

吉村山形県知事

外池社長(アフラック)

長谷川取締役頭取(山形銀行)

粟野取締役頭取(きらやか銀行)

協定写真(団結)

同 上

     

 

6 本協定に基づく最初の連携・協力

 

(1)県が実施している「がん検診受診促進企業連携事業」の一環として、がん検診の普及啓発資料(ポスター、リーフレット、検診ガイド、啓発ティッシュ等)を店舗の窓口や営業活動の中で、県民へ配布するとともに、がん検診の受診勧奨を行います。

   ※地方銀行は21年12月から実施しています。

 

 

 

(2)自社、代理店等の従業員等に対するがん検診の受診啓発などの取組みを行います

    「協定書に基づく具体的な連携項目」に基づき、がんの予防や受動喫煙防止に関する普及啓発、

         がん対策イベント の企画などの連携にも取り組んでまいります。    

  

 
 
 
 

7 関係資料

 ・「山形県がん対策推進計画」(PDF 2.1MB)

 ・ポスター(A2判)(PDF 545KB)

 ・リーフレット(A4判・両面)(PDF 2.1MB)

・検診ガイド(B6変型判)   表 (PDF 418KB)    裏 PDF 414KB)

 ・啓発ティッシュ(PDF 139KB)

 

 

 

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報