ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > がん対策 > 山形県の健康診査・がん検診等の各種検診情報

山形県の健康診査・がん検診等の各種検診情報

年に1度は、健康診査・がん検診等を受けましょう!

 健康診査( 以下「健診」 )や、がん検診等の各種検診( 以下「検診」 )の目的は、生活習慣病( 脳卒中、心筋梗塞、糖尿病など )の早期発見・早期治療だけではなく、検査結果に応じて生活習慣を見直し、病気を予防する目的で行っております。

 年に1度は定期的に健診(検診)を受けて、自分の健康状態を把握しましょう。

 生活習慣病の予防や改善が図られることは、医療費の適正化にもつながります。

再検査は、必ず、受けましょう!

 健診(検診)を受けた後に「再検査」「要精検」等の再検査の通知が来た際は、必ず受けるようにしてください。再検査を受けなければ、せっかくの病気の早期発見・早期治療の機会を逃すことになります。

 健診(検診)の内容は、下記に記載しております。

市町村担当課一覧(地域別・五十音順) 

 村山地域

 市町村 
関連リンク(市町村のホームページ)
電話番号
朝日町
 
0237-67-2116
大石田町
 
0237-35-2111(代)
大江町
 
0237-62-2114
尾花沢市
 
0237-22-1111(内620)
河北町
 
0237-73-2111(代)
上山市
 
023-672-1111(代)
寒河江市
 
0237-86-2111(内625)
天童市
 
023-652-0884
中山町
 
023-662-2836
西川町
 
0237-74-5057
東根市
 
0237-43-1155
村山市
 
0237-55-2111(代)
山形市
 
023-641-1212(内372・373)
山辺町
 
023-667-1177

最上地域

市町村
関連リンク(市町村のホームページ)
電話番号
大蔵村
 
0233-75-2111(代)
金山町
 
0233-52-2111(代)
鮭川村
 
0233-55-2111(代)
新庄市
 
0233-22-2111(内516)
戸沢村
 
0233-72-2364
舟形町
 
0233-32-2111(内351)
真室川町
 
0233-62-3436
最上町
 
0233-43-3117

置賜地域

市町村
関連リンク(市町村のホームページ)
電話番号
飯豊町
 
0238-86-2338
小国町
 
0238-61-1000
川西町
 
0238-42-6640
白鷹町
 
0238-86-0210
高畠町
 
0238-52-1307
長井市
 
0238-84-6822
南陽市
 
0238-40-3211(内252)
米沢市
 
0238-24-8181

庄内地域 

市町村
関連リンク(市町村のホームページ)
電話番号
酒田市
 
0234-24-5733
庄内町
 
0234-42-0147
鶴岡市
 
0235-25-2111(代)
三川町
 
0235-35-7032
遊佐町
 
0234-72-4111

 

 特定健診・特定保健指導

特定健診とは?

 特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診で、以下の項目を実施します。40歳から74歳までの方が対象です。

 

 
 
 
基本的な
項目
質問票
身体計測
血圧測定
理学的計測
尿検査
血液検査
服薬歴、喫煙歴など
身長、体重、BMI、腹囲
 
身体診察
尿糖、尿蛋白
脂質検査:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
血糖検査:空腹時血糖、ヘモグロビンA1c
肝機能検査:AST(GOT)ALT(GPT)γ-GT(γ-GTP)
詳細な項目
貧血検査
心電図
眼底
赤血球、血色素、ヘマトクリット
 

 

特定保健指導とは?

 特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが発見された方に対して、その段階に応じた保健指導を行います。段階に応じて、「動機付け支援」または「積極的支援」を行います。(よりリスクが高い方が積極的支援)

 特定保健指導の対象者

実施主体は医療保険者

 特定健診の結果や特定保健指導の内容・成果は、医療保険者( 協会けんぽ、組合健保、共済組合、組合国保など )保管し、加入者の健康管理に役立てます。

特定健診・特定保健指導を受けるには

★  市町村の国民健康保険( 以下「市町村国保」 )に加入されている方は、各市町村(市町村国保)が実施する特定健診を受けて下さい。

★  市町村国保以外の保険( 【被用者保険】:協会けんぽ、組合健保、共済組合  ・  【組合国保】  など )に加入されている本人及び家族( 以下「被扶養者」 )の方は、被用者保険や組合国保が契約する医療機関等で特定健診を受けて下さい。

被用者保険の被扶養者の方が、市町村で実施する特定健診を受けるには

 被扶養者の方が、市町村が実施する集団健診の会場で特定健診を受ける場合は、必ず、各医療保険者が発行する「受診券」と保険証を持参して下さい。

 個人が負担する費用は、各医療保険者に確認して下さい。

 また、市町村が実施する健診の受診を希望する場合は、市町村の健診スケジュールを確認して、各医療保険者が発行する「受診券」を早めに取得して下さい。

がん検診等の各種検診

 市町村では、特定の疾患にねらいを定めて検査する各種検診を実施しております。

 居住地のある市町村で受診することができます。

 なお、勤務している方は勤務先で実施する検診を受けていただける場合もあります。

がん検診

 

胃がん検
50歳以上の者
(胃部エックス線検査は40歳以上の者)
胃部エックス線検査(1/年)
または
内視鏡検査(1/2年)のいずれか
大腸が
40歳以上の者
便潜血検査
肺がん検
40歳以上の者
胸部エックス線検査
喀痰細胞診(50歳以上で質問の結果、必要な方)
乳がん検
40歳以上の女性
乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
1/2年)
子宮がん検
20歳以上の女性
視診及び双合診(内診)
子宮頸部細胞診
子宮体部細胞診(問診結果から必要と判断され、本人が同意した場合)
1/2年、実施可能な場合は1/年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の検診

 
 
検診区分
対象者
検査方法
歯周疾患検診
40歳、50歳、60歳、70歳の者
歯周組織検査
骨粗鬆症検診
40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳の女性
骨量測定
肝炎ウイルス検診
40歳の者、41歳以上の者で過去に相当の検診を受けたことがなく希望する者
B型肝炎ウイルス検査、C型肝炎ウイルス検査 
 

県内の医療保険者 関連リンク 

その他 関連リンク

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成25年8月8日 「市町村担当課一覧」を更新しました。
  • 平成26年11月6日 「市町村担当課一覧」を更新しました。
  • 平成28年7月25日 「市町村担当課一覧」を更新しました。

関連情報