ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 健康づくり > 大塚製薬株式会社と健康長寿日本一の実現に関する連携協定を締結

大塚製薬株式会社と健康長寿日本一の実現に関する連携協定を締結

協定の目的

 山形県と大塚製薬株式会社が相互に連携及び協力し、県民の健康の保持・増進に向け取り組むことで、健康長寿日本一の実現を図ることを目的とするものです。

協定締結式の開催

 平成28年9月6日に大塚製薬株式会社執行役員営業本部長山﨑正三様、仙台支店支店長吉川佳克様をお迎えし、

県庁で連携協定締結式を開催しました。

 締結式では吉川仙台支店長と吉村知事が協定書に署名し、山﨑営業本部長と吉村知事が協定の意義や抱負等に触れ挨拶を行った後、

協定締結記念の写真撮影を行いました。

協定締結式

写真左から吉川仙台支店長、山﨑営業本部長、吉村知事、中山健康福祉部長

協定の内容

  県民の健康長寿日本一の実現を図ることを目的とした4つの内容になっています。

 

1.「温泉王国やまがた」の推進に関すること

2.健康づくりの推進に関すること

3.熱中症予防の推進に関すること

4.その他、健康長寿日本一の実現に関すること

 

具体的な連携事項については、以下を御確認ください。

具体的な連携事項(PDF:1.7MB)

 

活動実績

 連携協定締結後に次の活動を行っております。

 

活動日時活動場所活動内容

平成28年11月5、6日     

山形ビッグウィング

同会場で開催された「やまがた健康フェア2016」に出展し、バランスのとれた食事の摂取や朝食の

欠食予防などについて啓発を行いました。

 

各種取り組みについては、随時お知らせいたします。 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ