ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 生活習慣病対策 > 糖尿病予防モデル事業(平成26年度)

糖尿病予防モデル事業(平成26年度)

 概 要

 研修会等を通して糖尿病について学び、自らの日常の生活習慣を振り返るきっかけや、早期の糖尿病予防に役立ててもらうために、働き盛り世代を対象とした事業を実施しました。

 平成26年度は 山形航空電子株式会社さんよりご協力いただき、従業員の方々に対して研修会等を開催しました。

研修会について

第1回

■ 開催日時 : 平成26年7月17日(木) 17:00~17:40

■ テ  ー  マ : 「糖尿病とは」

■ 講    師 : こくの医院 院長 穀野真一郎 氏 (産業医)

■ 参  加 者 : 24名

■ 内      容 : 糖尿病はどういう病気か、どのようにして発症するのか、また合併症等の怖さ等に

         ついて学びました。

         その他、糖尿病治療の基本として、食事、運動が大事であることや新薬についての

         話もわかりやすく教えていただき、参加者は熱心に受講していました。

 

h26_1.1 h26_1.2

 

第2回

■ 開催日時 : 平成26年8月21日(木) 17:00~17:40

■ テ  ー  マ : 「糖尿病予防の食事について① ~今よりちょっといい食習慣とは?~」

■ 講   師 : 最上保健所 管理栄養士

■ 参 加 者 : 10名

  ■ 内     容 : 糖尿病予防の食事について、食の3つのバランスや気をつけたい事等について学びました。
          また、糖尿病にかかりやすいかを実際にチェックしたり、食べ物の仲間あてクイズなども実施しました。
 
h26_2.1   h26_2.2
 

第3回

■ 開催日時 : 平成26年9月12日(金) 17:00~17:40

■ テ  ー  マ : 「糖尿病と運動について」

■ 講   師 : 最上町健康クラブ 主任健康運動指導員 沓澤 保代 氏

■ 参 加 者 : 15名 

■ 内   容 : 職場や家庭で気軽にできる運動を中心に実際に体験しながら学びました。

          ・腰痛と姿勢の関係について

          ・交感神経と柔軟の関係について

          ・椅子を使ってできる運動やストレッチ

          ・ウェーブストレッチリングを使用したエクササイズ

         運動は普段から少しでも出来ることから始め、テレビを見ながら、また仕事の休憩時間等に取り入れ、

         継続していくことが大切です。

 

 h26_3.1 h26_3.2 h26_3.3

 

第4回

■ 開催日時: 平成26年12月19日(金) 17:00~17:40

■ テ ー  マ : 「糖尿病予防の食事について②~少しの気づかいで大きな差~」

■ 講   師 : 最上保健所 管理栄養士

■ 参 加 者 : 23名(うち対象者に採血を実施)

■ 内   容 : これまで研修会で学んできた糖尿病の基礎知識や、糖尿病予防のための食事、運動についての

                   おさらいをしました。

         また、今回は健康診断時に糖尿病または糖尿病予備群に該当された方より採血のご協力をいただき、

                   全4回の研修会前後で生活習慣が改善されているかを調べました。

 

 h26_4.2 h26_4.3

 

第5回

■ 開催日時 : 平成27年2月25日(水) 17:00~18:10

■ テ  ー  マ : 「健康意識アンケート調査の結果について」

■ 講   師 : 最上保健所 管理栄養士

■ 参 加 者 : 18名(うち希望者に個別相談を実施)

■ 内   容 : この事業を始める前と第4回までの研修会終了後に全従業員を対象に健康意識アンケートを実施しました。

         その結果の説明や、これまでの研修会のおさらいとして食生活やアルコールについてもう一度確認を行いました。

         アンケート結果より、生活習慣病予防のために気をつけていることについては、事業前より事業後は

         気をつけていない方の割合が減少し、栄養や食生活について気をつけている方の割合が増加しました。

         糖尿病を防ぐ上で大切なことについては、バランスのとれた食事をとることや運動、甘い物・甘い飲み物を

         とり過ぎないことの重要度が増していました。

 

アンケート1 アンケート2

 

まとめ

 研修会を通して参加者からは「糖尿病予防について知らないことが分かった、認識が広まった」や「食生活・運動の大切さを学ぶことが

できた」といった感想をいただきました。また、アンケート結果からは研修会前後で従業員の健康意識が高まったことが分かりました。

 平成27年度は2年間実施したモデル事業の取組みを他の事業所へも広めるための研修会の開催を予定しています。

また、職員出前講座も実施しています。費用負担はありません。年間を通じて申し込みを受け付けていますので、ご活用ください。

 

職員出前講座についてはこちら

 

 

 

 トップページ

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ