ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康 > 食と健康 > 適塩弁当(減塩プロジェクト)について

適塩弁当(減塩プロジェクト)について

適塩弁当(減塩プロジェクト)について

 減塩プロジェクト事業では、県民の生活習慣病予防のため、県立米沢栄養大学、県内スーパーマーケット、保健所が連携し、「適塩弁当」を開発し販売を行っております。

 現在、下記のスーパーマーケットで「夏の適塩弁当」を販売中です。(平成29年8月5日現在)

       

店   名
店   舗
備   考
県内のイオン・マックスバリュ
全 店
 
 販売状況はこちら
主婦の店
 IZMO新斎店
 パル店
 イーネ駅前店
 ミーナ店

 

    ※販売期間はそれぞれ限られており、販売予定が変更となることもあります。
    ※メニューはお店ごとに異なります。

 

 

「1日1g減塩チャレンジ」リーフレットについて

 減塩プロジェクト事業では、県民の皆さんが減塩に取り組みやすいよう、「1日1g減塩チャレンジ」のリーフレットを作成しました。

 表面では、普段の食事で減塩に取り組むためのヒントが確認できます。裏面には、日頃の塩分摂取傾向をチェックできるシートがありますので、ぜひ御活用ください。

 

 「1日1g減塩チャレンジ」リーフレットはこちら(446KB)からどうぞ。

 

 ◎「健康やまがた安心プラン」では、県民の成人における食塩摂取量の目標を8gとしています。

 ◎平成22年県民健康・栄養調査の結果では、成人における食塩摂取量は約12gでした。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2017-08-10「1日1g減塩チャレンジ」リーフレット

関連情報