ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・結婚 > 子育て支援 > 職員のワーク・ライフ・バランスの推進

職員のワーク・ライフ・バランスの推進

 

 職員のワーク・ライフ・バランスを推進するための重点取組方針について

  職員が明るく元気に働ける職場づくりの推進や、育児・介護など多様な事情を抱えた職員一人ひとりが

 仕事と家庭生活を両立しながら能力を発揮できる職場環境の整備に一層取り組んでいくため、知事を本部長

 とする「ワーク・ライフ・バランス推進本部」を、平成28年12月に設置しました。

  また、平成29年5月には、ワーク・ライフ・バランス推進の具体的な取組方針を定めた、「職員のワーク・

 ライフ・バランスを推進するための重点取組方針」を策定し、今後、この方針に基づいて様々な取組みを行って

 いく予定です。

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ