ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 防犯・防災 > 各種計画・指針・報告書等 > 山形県国土利用計画・市町村国土利用計画について

山形県国土利用計画・市町村国土利用計画について

 
■国土利用計画とは・・・
 国土利用計画は、国土利用計画法の規定に基づき、
 (1)国土の利用に関する基本構想
 (2)国土の目的に応じた区分毎の規模の目標及びその地域別の概要
 (3)これらを達成するために必要な措置の概要
 を定めた、国土の利用に関して他の計画の基本となるものです。

 国土利用計画は、全国計画、都道府県計画、市町村計画の3段階の計画で構成されています。

 (参考)国土交通省国土政策局ホームページ(国土利用計画のご案内)


■山形県国土利用計画について

 山形県国土利用計画は、県土利用の基本方向を示すとともに、山形県土地利用基本計画及び市町村計画の基本となるものであり、全国計画を基本とし、あらかじめ市町村等の意見を聞いて、県議会の議決を経て定められるものです。
 
 

 国土利用計画は、社会経済情勢の変化などを踏まえ、原則10年毎に見直しを行っています。
 山形県国土利用計画の策定経過は以下のとおりです。
  【第一次】(昭和52年3月19日議決) 基準年次 昭和47年  目標年次 昭和60年
  【第二次】(昭和61年3月17日議決) 基準年次 昭和57年  目標年次 平成 7年
  【第三次】(平成 8年3月18日議決) 基準年次 平成 4年  目標年次 平成17年
  【第四次】(平成22年3月16日議決) 基準年次 平成19年  目標年次 平成31年

山形県国土利用計画(第四次)全文

 

山形県国土利用計画(第四次)の概要

 

■市町村国土利用計画について
 市町村計画は、市町村の区域内における国土利用の基本方向を示すものであり、都道府県計画を基本とし、地方自治法による基本構想に即し、公聴会の開催等住民の意見を反映させるための措置を講じ、市町村議会の議決を経て定められるものです。
 本県においては、全市町村で市町村計画を策定しております。

市町村国土利用計画の策定状況について


  ■山形県国土利用計画の閲覧について
    山形県国土利用計画(第四次)については、県庁1階行政情報センターで閲覧することができます。 

 
  ■土地利用区分別面積の推移について
    山形県国土利用計画に係る(第四次)に係る基準年次から目標年次に向けての土地利用現況面積の推移について調査、検討を行いました。
  
      土地利用区分別面積の推移について【前半】(PDF1.3MB)
        土地利用区分別面積の推移について【後半】(PDF1.7MB)
 
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  •  平成26年3月31日県土管理運営事業報告書を掲載。
  •  平成27年2月27日前半と後半に分割して掲載。

関連情報