ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 防犯・防災 > よくある質問 > 急傾斜地崩壊危険区域とは

急傾斜地崩壊危険区域とは

がけ崩れ災害を未然に防止するため、「急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律」により山形県知事が指定した急傾斜地を含むある一定の土地をいいます。

危険区域内において、一定の行為(急傾斜地法第7条第1項各号の行為)をしようとする場合は知事の許可が必要となります。

詳しくは、次にお問い合わせください。

●砂防・災害対策課 電話023-630-2633

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ