ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 環境・リサイクル > 環境教育 > 「森のホームステイ」とは

「森のホームステイ」とは

 森のホームステイは、森で採取したドングリや稚樹を家庭や学校、職場などで2年間育ててもらい、再び森に返す活動です。
 
 

 

林業まつり写真  概要 ブナ写真

   

 POINT1 育てる苗木の種類

 森のホームステイでは、地域ごとの育てる樹種を決めています。

 

● 村山地域・・・・ミズナラ

● 最上地域・・・・コナラ

● 置賜地域・・・・ブナ

● 庄内地域・・・・カシワ          

苗木の樹種

    

 POINT2 苗木のポットには竹を利用してます

 森のホームステイでは、森林資源を有効活用するため、庄内地域で間伐された竹を利用しています。

 

 POINT3 苗木をはじめて育てる方でも安心 「苗木の育て方マニュアル」の配布

   森のホームステイでは、苗木を育てたことがない方でも気軽に参加していただくため、「苗木の育て方マニュアル」を作成しました。
      「水やり」や「育てる場所の選び方」、「よくある質問」などをまとめています。ぜひご活用ください。
  

森のホームステイ~苗木の育て方マニュアル~ 表紙

 

● 表紙~裏表紙 (PDF:931.2KB)

● 目次~P1 「森のホームステイとは」 (PDF:1.0MB)

● P2~3 「育てる苗木」 (PDF:974.8KB)

● P4~5 「苗木を育てよう」 (PDF:1.1MB)

● P6~7 「観察日記」 (PDF:664.4KB)

● P8~9 「投稿!私の観察日記!」、「よくある質問Q&A」 (PDF:664.2KB)                        

 

  POINT4 観察日記を投稿できる

 「こんな工夫をしたら成長が良くなった」、「うちの苗木、最近元気がないです」など成長の様子を下記まで報告していただきますと素敵な木製品をプレゼントします。

 詳しくは、「苗木の育て方マニュアル」をご覧ください。

 ご連絡、心よりお待ちしております。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ