ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 環境・リサイクル > 地球温暖化 > グリーン購入とは

グリーン購入とは

 グリーン購入とは環境を考えて製品やサービスを選ぶことです。


 green_purchase                                         

 私たちがグリーン購入に取り組むことは、私たち自身の生活を環境にやさしいものにするだけでなく、環境配慮型製品のマーケットが広がり、企業に「環境に配慮した製品やサービスの開発」を促すことになります。 グリーン購入は、私たち一人ひとりが誰でも取り組めるものであるとともに、企業を変え、 循環型社会を作り出していく大きな力を持っているものなのです。

 

○ グリーン購入のポイント

 1 購入する前にまず必要性を十分に考えましょう
  商品の修理やリフォームによりまだ使えないか、レンタルできないか考えましょう

  2 製造から廃棄までの製品の環境負荷を考慮して購入しましょう
 環境汚染物質を使っていないこと、資源やエネルギーの消費が少ないこと、長く使えること・再使用できることなどの点を考慮して商品を選びましょう

  3 環境の負荷の低減に努めている企業から製品を購入しましょう
 省資源、省エネ、廃棄物の削減など組織的に環境配慮に取り組んでいる企業の製品を購入しましょう

  4 環境情報を入手、活用して製品を購入しましょう
 エコマーク、グリーンマーク、山形県リサイクル製品認定マークなど環境にやさしい製品についているマークや製品カタログを参考に購入しましょう
 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2014-12-1実績等更新
  • 2015-12-9実績等更新
  • 2016-2-24基本方針等を別ページに移動

関連情報