ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 環境・リサイクル > 各種計画・指針・報告書等 > 山形県環境基本条例

山形県環境基本条例

 

 山形県環境基本条例(平成11年3月19日山形県条例7号)は、環境の保全及び創造について、基本理念を定め、並びに県民、事業者及び県の責務を明らかにするとともに、環境の保全及び創造に関する施策の基本となる事項を定めることにより、環境の保全及び創造に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、現在及び将来の県民の健康で文化的な生活の確保に寄与することを目的に制定されました。

 

  ○全文ダウンロード

          山形県環境基本条例のあらまし(軽量版)[PDF 1.4MB]
                        ※全文は軽量版を公開しています。より鮮明なデータを必要とする場合は部分ダウンロードをご利用下さい。
 

 

  ○部分ダウンロード

          ・ 表紙 (PDF 1.4MB)
          ・ 環境基本条例策定の背景 (PDF 1MB)
          ・ 基本理念 (PDF 1.2MB)
          ・ 各主体の役割 (PDF 1.2MB)
          ・ 施策を進めるために (PDF 1.2MB)
          ・ 県の基本的施策 (PDF 1.1MB)
          ・ 環境基本条例の体系 (PDF 1.3MB)
          ・ 環境基本条例前文 (PDF 1.1MB)
 

 

          山形県環境基本条例(山形県例規集にリンク)

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2013-02-06 ダウンロードファイルについて軽量版、分割版に変更

関連情報