ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 県土づくり > 空港・港湾 > 県内港湾施設の使用申請について(通常使用・目的外使用・占用)

県内港湾施設の使用申請について(通常使用・目的外使用・占用)

●港湾施設とは・・・

 岸壁、埠頭内の野積場、上屋等、「港湾法」の規定により公示された施設をいいます。
 航路、道路その他知事が定める港湾施設以外の港湾施設を使用する場合には、各申請書を提出いただくことが必要です。
 使用料金は次のとおりですが、減額や免除になる場合もありますので、詳しくはお問い合わせください。
 
 【申請書提出先・お問合せ先】
 
  山形県港湾事務所 港政管理担当
   
   所在地 : 酒田市船場町2-5-15
   電話   : 0234-26-5635
   FAX    : 0234-22-5216
             酒田港マーク 
 
 なお、港湾施設のうち次の施設は、指定管理者が管理運営していますので、使用申請及びお問い合わせについては、各指定管理者にお願いします。
施設
指定管理者
連絡先
第1酒田プレジャーボートスポット
酒田小型船舶安全協会
0234-33-8132
第2酒田プレジャーボートスポット
酒田小型船舶安全協会
0234-33-8132
加茂港緑地及び加茂レインボービーチ
鶴岡市開発公社
0235-22-9069
鼠ヶ関マリーナ
鶴岡市
0235-44-3199
マリンパーク鼠ヶ関
鼠ヶ関自治会
0235-44-2112
酒田北港緑地展望台
特定非営利活動法人庄内海浜美化ボランティア
0234-26-7162
山形県酒田海洋センター
特定非営利活動法人庄内海浜美化ボランティア
0234-26-7162
 

●申請書様式

1 通常使用 (港湾施設の設置の目的に従って使用する場合)

      入出港届(ZIP13KB)
    岸壁の使用届にあわせて、港湾への入出港の際に提出いただく必要があります。
    但し、監視船、巡視船その他公務に従事する船舶及び県内船籍の船舶は除きます。
  コンテナクレーンの使用(ZIP7KB)
  通常使用承認事項の変更(ZIP5KB)  ※コンテナクレーン及びリーチスタッカー用
 

2 目的外使用 (港湾施設の設置の目的以外に使用する場合)

 

3 占用 (工作物の設置等、港湾施設の全部または一部を占用する場合)

 

4 使用料の減額及び免除

(1)国又は地方公共団体が公用又は公共の用に供するために使用するとき。
(2)災害その他使用者の責に帰すことのできない事由により、当該施設の全部又は一部を使用することができないとき。
(3)その他知事が特に必要と認めるとき。
 

5  その他の申請様式 

(1)酒田港制限区域内立入許可証
  酒田港高砂ふ頭、宮海ふ頭、西ふ頭、古湊ふ頭及び大浜ふ頭は、立入禁止区域となっておりますので、常時ふ頭内における作業等のため立入必要がある場合は、酒田港制限区域内立入許可証が必要となります。
(2)港湾施設損傷届出
  港湾施設を損傷させた場合、届出が必要戸なります。
(3)港湾施設復旧届出
  (2)の損傷届の提出後、損傷箇所を復旧させた場合も届出が必要となります。
 

【関係例規ダウンロード】

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • H25.8.28作成

関連情報