ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 県土づくり > よくある質問 > 土地の取引の届出については

土地の取引の届出については

一定面積以上の土地を取引する場合は、国土利用計画法に基づき、契約締結後2週間以内(契約締結日を含む。)に市町村を経由して県知事に届け出なければなりません。その一定面積とは、その土地の所在地で異なり、次のようになっています。届出を行わないで土地取引をしたり、偽りの届出をした場合は、法律で罰せられる場合があります。

  1. 都市計画区域の市街化区域 2,000平方メートル
  2. 1.を除く都市計画区域 5,000平方メートル
  3. 都市計画区域以外の区域

なお、届出は、各市町村担当課で受け付けています。届出の様式は県のホームページからダウンロードが可能です。

用地課 電話 023-630-2579
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 届出書へのリンクと担当課を修正(19年11月7日)

関連情報