ホーム > くらし・環境・社会基盤 > ボランティア・NPO > 公益 > 「2007年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

「2007年 やまがた公益大賞」の受賞団体について

    平成19年11月11日(日)に開催された、NPO・ボランティアフォーラムにおいて
  行われた、「2007年 やまがた公益大賞」の公開プレゼンテーションの結果、
  グランプリが決定し、同日、表彰式で、6団体に賞が授与されました。
 

 「2007年 やまがた公益大賞グランプリ」

◇山形県立置賜農業高等学校地産地消研究会

活動名

活動の概要

駅・街活性化ではぐくんだ高校生の公益活動JR羽前小松駅の無人化を防ぐため、生徒らがアンテナショップの開設運営、地域住民等とも連携した各種イベントの企画運営により、地域の活性化に取り組んでいます。

 

「2007年 やまがた公益大賞」

◇特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク 

活動名

活動の概要

地域づくり推進活動地区全世帯でNPOを構成し、地域一体で社会教育、防犯・防災活動に取り組むほか、地区のコンビニと協働し、朝市を開催するなど経済活性化にも取り組んでいます。

 

   

 

 

 

◇特定非営利活動法人クリエイトひがしね 

活動名

活動の概要

市と協働による子育て支援関連活動東根市の子育て支援施設「タントクルセンター」の管理運営に加え、母親相談会、子育てに関わる様々な世代に向けた研修会、イベント等を主体的に企画・運営しています。

 

  

 

 

 

◇特定非営利活動法人庄内アインシュタインの会 

活動名

活動の概要

学習障害・注意欠陥多動性障害児等へ広域支援

社会の支援体制が不十分な頃から、LD児やAD/HD児等の療育等について試行錯誤を重ね、様々な調査・研究、相談支援等を主体的かつ先進的に実践しています。

 

 

 

 

 

 

◇特定非営利活動法人みなと研究会 

活動名

活動の概要

ハタハタ増殖活動

地域資源であるハタハタの保護に向けた産卵環境の整備等のため、地域の小学校、大学等とも連携し、研究活動や市民への啓発活動等を主体的に実践しています。

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報