ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 食生活・消費生活・住まい > 消費生活 > 山形県クリーニング師試験委員会

山形県クリーニング師試験委員会

1 設置目的
  
  山形県では、毎年1回クリーニング師試験を実施しています。試験を実施するにあたり、それぞれの専門分野から試験委員を任命し、試験日や試験問題などについて、協議・決定する委員会です。
 
  参考 クリーニング業法(昭和25年法律第207号)第7条第1項
 
2 内容
  
  クリーニング師試験に係る問題の作成、実技試験の審査、合否の判定
 
3 設置要綱
 
  
 
4 委員の定数、委員の構成
 
  10名以内(平成28年7月現在6名)
  クリーニングに関する専門的な知識及び技能を有する者などから構成
 
5 公開・非公開の別
  
  非公開
  *試験問題の作成及び合否判定を行い、個人情報のため非公開としています。
 
 
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • H22.8.5  委員会開催を修正入力
  • H24.1.23 更新
  • H24.1.26 クリーニング師試験委員会を追加
  • H24.7.11 クリーニング師試験委員会設置要綱を更新

関連情報