ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 自然保護 > 自然公園 > 「やまがた百名山」の第一次選定について

「やまがた百名山」の第一次選定について

 このたびは「やまがた百名山」に、県内外から数多くのご応募をいただき、誠にありがとうございました。ご応募いただいた山について、県内の山岳・観光関係者で構成する「やまがた百名山選定委員会」において審議のうえ、第一次選定分として50山を決定しましたので、お知らせします。

 「山の日」は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」として制定されたものです。夏休み期間中でもありますので、ご家族やご友人と地元の50山に登るなど自然とふれあう機会を作っていただければと思います。 

1.「やまがた百名山」の目的

 山形県には、雪国ならではの山の魅力があり、登山者向けの本格的な山や身近に親しまれている里山などが数多くあります。本年から8月11日が「山の日」として祝日になることを契機に、これらの山から、県民の皆様が主体となって「やまがた百名山」を選定することにより、地域の宝である山に光を当て、健康増進とともに、山の魅力を認識し愛着を高め、その魅力を発信し、山岳観光の振興につなげていくことを目的としています。 
 

2.応募状況

 応募期間 : 平成28年4月28日(木)から6月20日(月)まで
 
 応募結果 : 下表のとおり
   応募者数  延べ応募山数  実山数    
一般応募※19082,644214
市町村推薦28130122
2,774244※2
 ※1 山形県民及び県内の山に愛着のある方(年齢、国籍は問わず)
     応募できる山の数は一人5つ(5座)まで(同一の山、複数回応募不可)
 ※2  一般応募と市町村推薦の実山数のうち、92山が重複
 

3.一次選定について

 <選定の考え方> 
 第一次選定は、県内外から多くの応募があった山や知名度の高い山を中心に50山を選定
 残りの50山については、調査のうえ年度内に選定する予定
 
 <選定方法>
 やまがた百名山選定委員会において審議のうえ、以下の項目を総合的に勘案し選定
  ○利用状況 : 登山やウォーキング等の利用状況、周辺観光施設等の有無
  ○地域との関わり : 保全活動やレクリエーション活動等の状況、生活の密着度(山岳信仰等)
  ○紹介したい魅力 : 優れた風景や眺望、地形や山容、巨木や植物群落等、歴史的な魅力
  〇応募状況
 
 <選定結果>
 やまがた百名山_地図2.jpg
  やまがた百名山(第一次選定分)一覧表はこちら(PDF 136KB)
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ