ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 自然保護 > よくある質問 > 傷ついた野生鳥獣を見つけたときは

傷ついた野生鳥獣を見つけたときは

野鳥のヒナやケガをした野生鳥獣を見つけてもむやみに触れたりせず、そっと見守りましょう。

    なお、野生鳥獣の救護についての詳細はみどり自然課ホームページをご覧ください。

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2009-02-25変更
  • 2012-04-01変更
  • 2013-05-20変更

関連情報