ホーム > くらし・環境・社会基盤 > 自然保護 > 野生生物 > 平成19年度自然生態系保全モニタリング調査について

平成19年度自然生態系保全モニタリング調査について

 調査の概要

 
  平成19年度から導入された「やまがた緑環境税」を活用して行なった自然生態系保全モニタリング調査の成果について、概要をお知らせします。
 
  平成19年度は置賜総合支庁管内において次の2つの目的別に実施しました。
 
1 自然環境現況調査
  過去の調査記録が現存する箇所で、当時と現時点での変化を把握する。
 
2 希少野生生物保全調査
  絶滅危惧種等希少野生生物の生息・生育する箇所で、保全対策を前提に調査する。
 

 調査報告一覧

1 自然環境現況調査報告
 
 
1-1 吾妻連峰調査
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-927kB)から
 
1-2 飯豊連峰調査
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-567kB)から
 
1-3 朝日連峰調査
   ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-601kB)から     
 
1-4 飯豊町湿原(自然環境保全地域)調査
   ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-459kB)から     
 
1-5 置賜地方湿地群調査
   ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-645kB)から
 
2 希少野生生物保全調査報告
 
 
2-1 置賜地方のチョウセンアカシジミ生息状況調査 
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-397kB)から
 
2-2 小国町内湿原における希少植物等調査     
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-325kB)から
 
2-3 小国町内休耕田における希少植物等調査    
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-239kB)から
 
2-4 小国町内草原における希少昆虫等調査     
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-237kB)から
 
2-5 置賜地方池における希少昆虫等調査      
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-273kB)から
 
2-6 白鷹町内湿原における希少野生生物調査    
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-357kB)から
 
2-7 白鷹町内草原における希少植物等調査     
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-368kB)から
 
2-8 長井市内沼における希少昆虫等調査      
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-269kB)から
 
2-9 米沢市内湿地における希少植物等調査     
  ※ 調査の状況・概要はこちら(pdf-279kB)から
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ