ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 食品安全衛生課 > 食品検査に関すること(関連ファイル) > ポジティブリスト制

ポジティブリスト制

 

●平成15年の食品衛生法の改正により、食品中に残留する農薬、飼料添加物、動物用医薬品(農薬等)について一定量を超えて残留する食品の販売等を原則禁止するという  

   新しい制度(ポジティブリスト制)が平成18529日から施行されました。

●以前の食品衛生法では、残留基準が設定されていない農薬等が食品から検出されても、その食品の販売を禁止する措置を行うことができませんでした。
   今回のポジティブリスト制度では、原則、全ての農薬等について残留基準(一律基準を含む)を設定し、基準を超えて食品中に残留する場合、その食品の販売等の禁止を行

   うこととしたものです。

●この制度の導入により、例えば残留基準が設定されていない無登録農薬などが、一律基準を超えて食品中に残留していることが明らかになった場合など、以前では規制でき

   なかった事例でも、規制の対象になります。 

 

●これまで食品衛生法で残留基準が設定されている農薬等は283品目(平成171128日現在)で、国内外で使用されている多くの農薬に残留基準が設定されていませんでし

   た。

●ポジティブリスト制度の導入にあたり国民の健康保護と制度の円滑な施行の観点から、科学的評価により設定される国際基準を参考に、国際的に広く使用されている農薬等

   に新たに残留基準(暫定基準)を設定しました。

●その結果、これまで残留基準のあるものも含め799農薬等に残留基準が設定されました。

これまでに設定されている残留基準については、改正を行っていません。
なお、国内で使用される農薬等については、使用方法等を守り適正に使用していれば、残留基準を超える心配はありません。

 

●ポジティブリスト制度においては、残留基準が定められている農薬などはその基準に従いますが、残留基準が定められていない農薬などについては、食品衛生法に基づき

   「人の健康を損なうおそれがない量」を定め、規制することとされています。これが、いわゆる「一律基準」です。

●残留基準が定められていない農薬などがこの「一律基準」を超えて残留する食品はその販売などが規制されることになります。

●一律基準は、これまで国際評価機関や国内で評価された農薬などの許容量などと国民の食品摂取量に基づき専門家の検討を行い、0.01PPM(食品1kgあたり農薬などが

   0.01mg含まれる濃度)と設定しました。

一律基準が適用される場合は、具体的には次の2つの場合があります。
・いずれの食品にも残留基準が設定されていない農薬などが食品に残留する場合
・一部の食品には残留基準が設定されている農薬などが、残留基準の設定されていない食品に残留している場合

 

●農畜水産物の生産時に農薬として使用される物質は種々あります。このため、農薬等として使用された場合であっても、その食品を摂取することによって人の健康を損なうお

   それのないことが明らかなものについては、ポジティブリスト制度の規制の対象とすることは適切でないとの観点から、本制度の対象としない物質に関する規定を設け、65

   質(ミネラル、ビタミンなど)を指定しました。

 

 ●ポジティブリスト制度は、平成18年5月29日から施行されますが、新たに設定された一律基準や残留基準の適用にあたり、平成18年5月28日までに製造・加工された食品について
    は、従前の基準を適用することとしております。
    ここでいう製造・加工の工程には、食品を容器に入れたり、また包装したりすること(パッケージング)も含まれます。
    生鮮食品、加工食品の別に経過措置の適用をまとめると、以下のとおりとなります。

▼ 生鮮食品
    経過措置の対象にはなりません。
    平成18年5月29日以降に流通する生鮮食品については、ポジティブリスト制度による規制が適用されます。

▼ 加工食品
    国産品、輸入品を問わず、製造又は加工が終了した時点(一般消費者への販売に供する形態になった時点)をみて、措置の対象となるか否かを決定します。
  ・平成18年5月28日までに製造・加工された食品については、従前の制度による規制を適用
  ・平成18年5月29日以降に製造・加工された食品については、ポジティブリスト制度による規制を適用

  制度に関する情報は、以下のホームページから入手可能です。

◆ 厚生労働省ホームページ(※新しいウインドウでページを開きます)

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/zanryu2/index.html


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報