ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 危機管理課(復興・避難者支援室) > こちら防災やまがた! > 噴火速報の運用を開始しました。

噴火速報の運用を開始しました。

平成27年8月4日から気象庁は「噴火速報」の運用を開始しました。 (リーフレット参照 PDF:8.8MB)
 噴火速報は、登山中の方や周辺にお住まいの方に、火山が噴火したことを端的にいち早く伝えることにより、身を守る行動をとっていただくための情報です。
 噴火速報は、専用のアプリをダウンロードした携帯端末ラジオなどで知ることができます。登山される場合はこれらを持参するようにしてください。
 本県では、蔵王山、吾妻山、鳥海山が発表の対象となります。
 
「噴火速報」に関する説明のページはこちら
  
発表された「噴火速報」のページはこちら

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2015-8-10 掲載

関連情報