ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 環境企画課 > 地球温暖化対策、省エネルギー対策等 > 笑顔で省エネ県民運動

笑顔で省エネ県民運動

  「笑顔で省エネ県民運動」 では、山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会を運動の推進母体として、県民の皆様の連携・協働による地球温暖化防止の取組みにより、地域の資源及び特性を活かした、山形ならではの先進的な低炭素地域づくりを推進します。

 

 

    山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会設置要綱 (PDFファイル:59KB)

    山形県地球温暖化防止県民運動推進協議会構成団体 (PDFファイル71KB) 

    平成29年度「笑顔で省エネ県民運動」実施要綱 (PDFファイル475KB)

 

基本的な考え方(運動の柱)及び概要

【運動の柱】

  • 家庭・地域の絆を大切にした県民運動の展開
  • 県民の英知を結集した県民運動の展開
  • 県民総ぐるみによる県民運動の展開

 

【運動の概要】

   県民運動を年間を通して実施し、その中で季節ごとに重点的な取組みテーマを設定のうえ展開していきます。

 

主催事業 (主な取組み)

家庭のアクション

  • 省エネアクション(夏期6月から10月、冬期11月から2月)

家庭における省エネや節電の取組みを呼びかけます。
また、家庭で省エネや節電の取組みを実践し報告いただいた方の中から、抽選で県内企業から協賛いただいた賞品を進呈します。

  • 省エネチャレンジ
    小学生を対象として、夏休み及び冬休み期間中を中心に、子どもたちが主体となって取り組むことができる項目を設定し家庭で実践していただきます。
    また、取組状況を報告いただき、その結果を二酸化炭素削減量として取りまとめて公表します。
    ※詳しくはこちらをご覧ください。
  • エコドライブアクション(4月から2月)

エコドライブ講習に参加し、参加報告を提出いただいた方の中から、抽選で県内企業から協賛いただいた賞品を進呈します。

※詳しくは「家庭のアクションについて」をご覧ください。

事業所のアクション

  • 山形県地球温暖化対策推進事業所登録制度

県では、国民運動「COOL CHOICE」(環境省)の普及及び山形県地球温暖化対策実行計画(平成29年3月中間見直し)に掲げる温室効果ガス削減目標の達成に向け、事業所部門における地球温暖化対策の取組みを推進して頂ける県内事業者の皆様の登録をお待ちしております。

取組状況等が優良な事業所(者)を選定し表彰するとともに、ホームページ等で公表します。

また、表彰を受けた事業所(者)に対し、更新登録の際に「環境優良事業所(者)」として登録証を交付します。

※詳しくは、「山形県地球温暖化対策推進事業所登録制度」のホームページをご覧ください。

自動車のアクション 

  • エコドライブやエコ通勤の普及啓発

各自動車販売店の環境マイスターが来店者にエコドライブのポイントなどを説明します。

   関係団体と連携し、エコドライブやエコ通勤の普及啓発を図ります。

県民省エネ節電所 

 家庭及び事業所から、省エネや節電の取組みを報告していただき、そのデータを基にウェブサイト上に仮想の「省エネ節電所」を建設・稼動 させるイメージで分かり易く表示することにより、省エネの取組み成果の「見える化」を推進します。
詳しくは「県民省エネ節電所について」をご覧下さい。

 

平成29年度 協賛事業  ( )内は主催者

  • 山形まるごとCOOL CHOICE事業 (山形市)
  • キャンドルスケープinやまがた2017 (山形市他) 
  • キャンドルナイトinてんどう2017 (天童市) 
  • 環境週間ひがしね2017 (東根市)
  • 空気まつり (朝日町・空気まつり実行委員会)
  • 高畠町エコドライブコンテスト「エコわんグランプリ」 (高畠町)
  • 川西町節電コンテスト (川西町)
  • 環境フェアつるおか2017(環境つるおか推進協議会・鶴岡市)
  • 庄内町町民節電所事業(庄内町地球温暖化対策地域協議会)
     

山形県地球温暖化防止県民運動推進大会

  「笑顔で省エネ県民運動」の取組の気運を高めるためのキックオフイベントとして、毎年度6月に開催しています。
 
  平成29年度は、6月5日(月)にホテルメトロポリタン山形(山形市)において開催されました。
大会では、「笑顔で省エネ県民運動」の推進宣言を行い、その後、環境保全推進賞の表彰、記念講演等が行われました。

  プログラム(PDFファイル:3MB)

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報