ホーム > 組織で探す > 環境エネルギー部 > 環境科学研究センター > 環境情報の提供 > レッドデータブックやまがた

レッドデータブックやまがた

レッドデータブックやまがたの概要

1 レッドデータブックとは

 多種多様な野生生物の存在は、人間の生存基盤である自然環境を健全に保持するための 必要不可欠な条件ですが、近年、人間活動に起因して多くの野生生物が絶滅の危機にあると いわれており、その保護が大きな課題になっています。

 絶滅を防ぐには、まず現状を的確に把握することが必要であり、 野生生物が現在どの程度絶滅の危機にあるのかを評価したものがレッドデータブックです。

2 レッドデータブック作成の目的と意義

 環境省が発表しているレッドデータブックは、全国レベルで評価したものですが、 県レベルで見た場合には、全国的には希少でも県内では普通に見られたり、 その逆の場合もあるなど、より県の実情にあった野生生物の評価が必要です。

 このため、平成10年度から山形県版レッドデータブックの作成に取り組み、 平成15年3月に動物編を、平成16年3月に植物編を発行しました。

3 動物編の概要

(1) 調査対象範囲

 一般によく知られている野生生物で、生物学的知見(分類、分布、生活史等)の蓄積が比較的多く、 生活にかかわりのあるものを中心としました。 せき椎動物(ほ乳類、鳥類、は虫類、両生類、淡水魚類)と無せき椎動物のうち昆虫類、 陸産・淡水産貝類(淡水産甲殻類を含む)を対象としましたが、 体系的な既存資料の蓄積がほとんど見当たらないものは調査対象から除きました。 また、海産ほ乳類、一時的な通過で定着に至らない種、 移入種等で野生化したものも基本的に対象外としました。

(2) カテゴリー区分

 環境省のカテゴリー区分(絶滅、野生絶滅、絶滅危惧I類・II類、準絶滅危惧、情報不足、 絶滅のおそれのある地域個体群)に準拠し、本県の地域特性を考慮して、独自に「要注目種」 (北限・南限種など)の区分を加えました。

 環境省カテゴリーと山形県カテゴリーとの対応関係[表1] (PDF 694 kB) のとおりです。

(3) 選定の結果

本書の選定種は285種です。既存資料等に本県に生息するとして記載されている 同じ分類群の動物種は約5,350種であり、そのうちの5.3%が本書に掲載されています。 また、絶滅として選定されたものは7種であり、うちほ乳類が4種と最も多くなっています。 さらに、絶滅危惧I類に46種、II類に38種が選定されており、現時点で84種の動物について、 絶滅のおそれがあることを示しています。

動物編の分類群別の対象種数は[表2](PDF 530kB)分類群別の掲載種リストは[表3](PDF 125kB)のとおりです。 (分類群別の50音順索引はこちらです。(PDF 452kB))

4 植物編の概要

(1) 調査対象範囲

植物種については、本県に生育する植物のうち、 分布等の知見が蓄積されている維管束(いかんそく)植物を調査対象としました。 なお、菌類、藻類,蘚苔(せんたい)類、地衣(ちい)類など既存の調査資料が少ないものは対象から除き、 帰化植物、逸出植物についても対象外としました。

植物群落については、県内に現存している植物群落を調査対象としました。

(2) カテゴリー区分

植物種は、環境省のカテゴリー区分に準拠し、「絶滅、野生絶滅、絶滅危惧IA類・IB類、 絶滅危惧II類、準絶滅危惧、情報不足」に区分しました。

植物群落は、a(壊滅状態に近い)、b(厳しい状況)、c(かく乱の兆候)、 d(一部に問題あり)、e(ごく一部を除き良好)の5ランクに区分しました。

(3) 選定の結果

選定した植物種は462種です。本県に生育する維管束植物は約2,300種で、 そのうちの約20%が本書に掲載されています。区分別では、絶滅39種、野生絶滅1種となっており、 さらに、絶滅危惧I類に240種、II類に106種が選定されており、現時点で346種の植物種について、 絶滅のおそれがあることを示しています。

絶滅および絶滅危惧野生植物種数の概要は[表1](PDF 10kB)絶滅および絶滅危惧に係る要因の頻度は[表2](PDF 16kB)のとおりです。 絶滅危惧野生植物一覧はこちらです。(PDF 170kB)

選定基準に基づいて選定した貴重な植物群落・植物個体群は166件で、区分別では、a:3件、 b:13件、c:70件などとなっています。

植物群落・植物個体群立地調査一覧はこちらです。(PDF 141kB)

5 冊子の閲覧について

冊子は、山形県環境科学研究センター、行政情報センター(県庁1階)及び各総合支庁窓口で 閲覧できます。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成18年2月28日:新規作成(移行)

関連情報