ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 警務課

警務課


犯罪被害者の支えに 犯罪被害者支援活動


警察では、被害者の安全確保や精神的打撃の軽減を図るため、被害者の立場に立った各種支援活動を行っています。


被害者連絡制度


被害者への連絡をより確実に行い、被害者からの照会にも適切に対応できるようにするため、各署ごとに被害者連絡担当者を指定し、被害者からの連絡や照会に応じる被害者連絡制度を整備しています。


被害者相談・カウンセリング等


カウンセリング

警察本部に被害者支援カウンセラーとして勤務している臨床心理士が、犯罪により大きな精神的被害を受けた被害者に対し、プライバシーの保護に配意しながら、心理学的立場からの専門的なカウンセリングを行っています。

また、殺人や性犯罪などの凶悪事件や交通死亡事故などが発生した際には、被害者や遺族に対して、捜査手続きの説明や捜査活動時の付き添い、病院などへの送迎などの支援活動を行っています。