ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 捜査第二課 > 金融機関での声かけについて

金融機関での声かけについて

振り込め詐欺の被害防止の為、金融機関で声かけを実施しています。

金融機関に対して、利用者への声かけを依頼しています。

 振り込め詐欺等の特殊詐欺で、レターパックや宅配便等を利用して現金を送らせる被害が増えています。
 また高齢者等が、送金するための現金を金融機関の窓口で払い戻す例が多く見られます。
 
 このため、山形県警察では、各金融機関に窓口での声かけを依頼しています。
 県民の皆さんの貴重な財産を守るために実施している取組ですので、皆様のご理解とご協力お願い致します。

振り込め詐欺阻止訓練
金融機関での振込み阻止訓練

  

金融機関による窓口での被害防止
(平成26年8月末現在)

阻止件数:23件
阻止金額:3,812万8,400円

(※平成25年中は、 阻止:41件、 阻止金額:約4,000万円)

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報