ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 生活環境課 > サイバー空間における犯罪の取締り > 相談・情報提供

相談・情報提供

サイバー犯罪対策チーム

 

重要なお知らせ
インターネットバンキングを利用した不正アクセス・不正送金が連続して発生しております!
 警察庁制作  >>>>   インターネットバンキングに係る不正送金事案への対策
各金融機関へのリンク
>>>>山形銀行 >>>>荘内銀行 >>>>きらやか銀行
>>>>ゆうちょ銀行 >>>>楽天銀行 >>>>三井住友銀行
>>>>三菱東京UFJ銀行 >>>>みずほ銀行 >>>>りそな銀行

 

平成26年 山形県内のサイバー犯罪統計はコチラ(302KB)
ITの進展とインターネット利用者の急増に伴い、サイバー犯罪は年々増加しています。
サイバー犯罪の未然防止と検挙により、安全・安心なネットワーク社会を
守っていくためには、皆様のご協力が必要です。
ぜひ、サイバー犯罪に関する情報をお寄せください。
また、被害に遭われた方などの相談を受け付けます。

情報提供・ご相談は、下記からお願いします。
◆県警メールボックス◆
◆最寄りの警察署の生活安全課◆
◇山形県警察総合相談電話(023-642-9110)◇


インターネット上などで次のような情報を見かけたら、ぜひご一報ください。

<<違法情報>>
  • わいせつビデオなどを販売をしている。
  • 海賊版ソフト、偽ブランド品などを販売している。
  • 犯行予告の書き込みがある。
  • 覚せい剤などの違法な薬物や毒劇物の販売等をしている。
  • けん銃などの銃器やその部品の販売をしている。
  • 人を脅したり、人の名誉を傷つけている。
  • IDやパスワードを公開したり、売買したりしている。
<<有害情報>>
  • 犯罪の方法を具体的に解説している。
  • 自殺の予告や呼びかけがある。
  • 少年の健全な育成の妨げになるおそれがある情報を掲載している。
  • 個人を誹謗中傷している。
有害情報を見つけたらお知らせください。

また、犯罪になるかどうか分からないが、放置しておくと困る人が出たり、困った事態になるのではないか?と思うようなことでも結構です。
 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ