ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 交通指導課 > 交通違反の反則金Q&A

交通違反の反則金Q&A

反則金ロゴ

Q1 交通違反の反則金はどのように使われていますか?

A 交通違反の反則金は、国庫金として国に集められ、※『交通安全対策特別交付金』として、全国の都道府県及び市町村に交付されます。

※ 『交通安全対策特別交付金』は交通信号機、道路標識、道路標示、横断歩道、ガードレール、カーブミラー等の交通安全施設の設置等に使われます。


Q2 取締りを受けたときに受け取った納付書の納付期限が切れた場合は?

A 交通反則告知書に記載の出頭日に従い、交通反則通告センターにお越しください。「通告書」と「納付書」をお渡しします。「納付書」に記載された期限内に最寄りの金融機関で反則金を納めてください。

※県外にお住まいの方など、出頭できなかった方には、後日、配達証明郵便(郵送料822円)にて「通告書」と「納付書」を送付します。「納付書」に記載された期限内に最寄りの金融機関で反則金を納めてください。


Q3 郵送された納付書の納付期限が切れた場合は?

A 刑事手続きに移行している場合がありますので、速やかに交通反則通告センターにお問い合わせください。


 

山形県交通反則通告センター(山形県警察本部内)


■所在地山形市松波二丁目8番1号
■電話番号023-641-8814(直通)
■開設時間平日8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始12月29日~1月3日を除く)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ