ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 交通規制課 > 2018 夏季行楽期・旧盆期における交通量増加予測マップ

2018 夏季行楽期・旧盆期における交通量増加予測マップ

 

 夏季行楽期・旧盆期における、県内主要道の 「交通量増加予測マップ」 を作成しました。

  この時期は、交通量が増加するほか、気温が高くなり、居眠り・ぼんやり運転等による【夏型の交通事故】が多く発生しております。

  特に、【対向車線へのはみ出し】には十分注意してください。

    ○ 時間に余裕を持った早めの出発
     ○ 前をよく見て 運転に集中 

     ○ 眠くなったら すぐ休憩

     ○ 夜間はハイビームの積極活用

などを心がけ、交通事故を自らが起こさないだけでなく、交通事故に遭わないように十分注意して運転してください

 

 

 H30 夏季行楽期・旧盆期における交通量増加予測マップ

 

 ■下記からダウンロードできます。
 
 交通量増加予測マップ【PDFファイル403.8KB】

 

 

  なお、県内の通行止めなどの交通障害や渋滞箇所については、 

   ○ 日本道路交通情報センター山形  (050-3369-6606)  ※ 日中のみ

      ○ 交通管制センター/ 山形県警察本部 (代表) (023-626-0110)  

 にお問い合わせください。

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ