ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 運転免許課 > H30.04.01 手数料改正 > 平成30年4月1日から運転免許関係手数料が改正されました

平成30年4月1日から運転免許関係手数料が改正されました

  山形県手数料条例が一部改正され、運転免許関係の手数料が、

平成30年4月1日から改正されました。

 改正後の手数料の金額は、「改正後の主な運転免許関係手数料の金額」(PDF,8.3KB)  をご覧ください。

   

  改正された手数料で主なものは、次のとおりです。

   

   ■運転経歴証明書交付(再交付)手数料   1,000円 ⇒ 1,100円

 

    ■運転免許試験手数料(指定自動車教習所卒業)

    ・大型、中型、準中型免許                   1,600円 ⇒ 1,550円

        ・大型、中型、普通第二種免許                1,750円 ⇒ 1,700円

 

    ■国外運転免許証交付手数料               2,400円 ⇒ 2,350円

  

      ■認知機能検査手数料                      650円 ⇒   750円

    

    ■高齢者講習手数料                2,000円~7,550円 ⇒ 2,250円~7,950円 

 

   など。

 

   運転免許の手続きは、こちらをご覧ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報