ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 運転免許課 > 運転経歴証明書の再交付手続き

運転経歴証明書の再交付手続き


運転経歴証明書を亡失・滅失、又は汚損・破損した場合、再交付を受けることができます。

 

平成24年3月31日以前に運転経歴証明書の交付を受けた方

■運転経歴証明書を紛失した場合、運転免許証の取消し申請(返納)から5年以内であれば再交付を受けることができます。

■運転免許証の取消し申請(返納)から5年を経過していても、運転経歴証明書を所持し、かつ所持している運転経歴証明書の記載事項が判読できる場合は再交付を受けることができます。

■新しい運転経歴証明書の交付を希望する場合、亡失、滅失、汚損、破損等の事情がなくても、申請(再交付)することができます。

■記載事項の変更をしたい場合は、運転経歴証明書の再交付を受けていただくことになります。

 

1.手続きのできる方

山形県内にお住まいの方(運転経歴証明書の住所が山形県の方)

(注)他県住所の運転経歴証明書を紛失等された場合でも、山形県への住所変更と同時に手続きをすることができます。

 


受付日時場所手続きできる場所曜日受付時間
総合交通安全センター月~金8:30~12:00
13:00~15:30
住所地の警察署月~金8:30~16:30
手続きに必要なもの

申請用写真 1枚(申請前6ヶ月以内に撮影した正面、上三分身、無帽、無背景の縦3㎝×横2.4㎝のもの(白黒可))
   手数料 1,000円

身分を確認できるもの(運転免許証を返納した時に交付された通知書、保険証、パスポート、通帳等)

印鑑

汚損・破損の方は、その運転経歴証明書

本籍、住所、氏名等に変更のある方は、運転経歴証明書の記載事項変更手続きのページを確認のうえ、必要なものを持参してください。

(注)土曜、日曜、祝日及び年末年始の休日の受付はしていません。


2.手続きの流れ

<<総合交通安全センターで手続きする場合(即日交付の場合)>>

再交付申請受付
下矢印
申請書記入・提出
下矢印
紛失状況の確認
下矢印
写真撮影
下矢印
運転経歴証明書交付

(注)警察署で手続きをする場合も、総合交通安全センターの手続きの流れと同じですが、運転経歴証明書の交付は約2週間後となります。


県外からの住所変更と再交付を同時にする方


■総合交通安全センター、警察署のどちらでも手続きすることができます。

■総合交通安全センターで受付した場合、運転経歴証明書の交付は即日となります。

■警察署で受付した場合は、交付は約2週間後となります。


 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報