ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 運転免許課 > 国外(際)運転免許証取得の手続き

国外(際)運転免許証取得の手続き


日本の運転免許証をお持ちの方が、海外で運転する際に用いる国外運転免許証の申請手続きは次のとおりです。


1.手続きのできる方

山形県内にお住まいの方(運転免許証の住所が山形県の方)

(注)県外住所の運転免許証をお持ちの方でも、山形県への住所変更と同時に手続きをすることができます。


受付日時場所手続きできる場所曜日受付時間
総合交通安全センター月~金

8:30~12:00 
13:00~15:30

住所地の警察署
(山形・上山・天童・寒河江・村山を除く)
月~金8:30~16:30
手続きに必要なもの

運転免許証

手数料2,350円

外国に行くことを証明する書類(パスポート、船員手帳など)

※不明の場合はお問い合わせください。

写真 1枚

(申請前6ヶ月以内に撮影した正面、上三分身、無帽、無背景の縦5㎝×横4㎝のもの(白黒可))

※パスポートサイズの写真は使用できませんのでご注意願います。

はんこ

本籍、住所、氏名等に変更のある方は、運転免許証の記載事項変更手続きのページを確認のうえ、必要なものを持参してください。

※古い国外免許証をお持ちの方は、その国外免許証をお持ちください。新たな国外免許証が交付できない場合があります。


(注1)優良運転者講習該当の方が更新と同時に申請する場合は住所地以外の警察署でも手続きできます。

(注2)土曜、日曜、祝日及び年末年始の休日の受付はしていません。


2.手続きの流れ

<<総合交通安全センターで手続きする場合(即日交付)>>

国外免許証申請受付
下矢印
申請書記入・提出
下矢印
国外免許証交付

(注)警察署で手続きする場合、国外免許証の交付は約2週間後となります。


3.その他

  1. 国外免許証で運転できる国等はジュネーブ条約締約国及び特別行政区域です。
    それ以外の国については渡航する国の大使館等に確認してください。
    ※ジュネーブ条約締約国等一覧についてはこちら(PDF:87KB)をご覧ください。

     (新しいウィンドウが開きます)

  2. 国外免許証の有効期限が満了したときは、総合交通安全センター又はお近くの警察署にお返しください。
  3. 本人による申請が原則ですが、すでに国外に渡航中の方は親族等による代理申請手続きが可能な場合があります。
    詳しくは総合交通安全センターにお問い合わせください。
  4. 委任状様式(PDF40KB)
  5. 国外免許証の有効期限は発行日から1年間です。
    ただし、1年以内であっても、日本の運転免許証が失効すると、同時に国外免許証も失効します。
    海外滞在中に日本の運転免許証の有効期限が切れる方は、期間前更新をお勧めします。
  6. 免許停止処分を受ける方や、停止中の方は手続きできません。

4.台湾に渡航される方


  1. 我が国の運転免許証に、JAF等所定の機関により作成された中国語翻訳文が付されているものに限り、台湾域内において自動車等を運転することができます。
  2. 翻訳文の作成は、日本国内では、JAF(日本自動車連盟)が行います。

    山形県内では、下記にて取り扱っています。

名称住所電話番号翻訳料
JAF山形支部山形市小立二丁目1-59023-625-45203,394円

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報