ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 上山警察署 > 交通事故発生状況 > 管内の交通事故発生状況(平成29年1月末現在)

管内の交通事故発生状況(平成29年1月末現在)

交通事故発生状況(平成29年1月末現在)

 1月末の概数値です。

件数など詳細は、こちらから (pdf 92kb)

 

     カモンくん2カモンくん1
 

 『冬道の安全運転5則』を守りましょう

●スピードは、夏場より10キロ以上減速する。
●車間距離は路面乾燥時の2倍以上とする。
●急加速、急ブレーキ、急ハンドル等急激な操作を避ける。
●視界不良時は、前方をよく見て早めに徐行する。
●危険がいっぱい。追越しはしない。
 
立春を過ぎましたが、まだまだ、冬の気候です。
事故に遭わない、事故を起こさないように十分に注意しましょう。
 

《改正道路交通法が平成29年3月スタート》

〈高齢運転者対策の推進〉
●臨時認知機能検査・臨時高齢者講習
●臨時適性検査制度の見直し
●高齢者講習の合理化・高度化
 ・ リスクが高い運転者として、75歳以上の高齢運転者への検査等が新設されたりします。
 ・ 一定の違反行為をしたとき、新設される臨時認知機能検査、臨時高齢者講習を受けることになります。
〈準中型免許の新設〉
●18歳から取得可能な免許
●免許の区分、受験資格等の改正
 ・ 準中型免許では車両総重量7.5トン未満(最大積載量4.5トン未満)の自動車を運転できます。
 ・ 準中型免許は18歳から普通免許なしでも取得できます。
 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2017-02-10

関連情報