ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 米沢警察署 > image2 > 詐欺・悪質商法にご注意!

詐欺・悪質商法にご注意!

☆利殖勧誘事犯とは?
 
 「未公開株」「社債」「外国通貨」「商品先物取引」「事業への投資話」など日頃なじみの薄い利殖話を勧めて、
多額の現金を騙し取る悪質商法の 一種です。
 
 儲け話は詐欺の疑いがあります。
 
 振込や送金の前に、相談してください。
 万が一振り込んでしまった場合でも、すぐに振込先の口座を凍結することにより、
 被害を回復できる場合があります。
悪徳業者3
 
☆特殊詐欺とは?

特殊詐欺とは、代表的な手口であるオレオレ詐欺のように、親心など人の内心面を巧みに利用した犯罪です。

「振り込め詐欺」と「振り込め詐欺以外の特殊詐欺」に分類されます。

 

「振り込め詐欺」は4種類で、
・オレオレ詐欺  ・融資保証金詐欺  ・還付金等詐欺  ・架空請求詐欺  になります。

 

「振り込め詐欺以外の特殊詐欺」については4種類で、
・金融商品等取引名目の詐欺  ・異性との交友あっせん名目詐欺  ・ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺
・その他の詐欺  となります。

 

 

 

☆電子マネーとは?

金銭的な価値を持つ電子的データのことです。

現金と同じようにモノを買ったり、サービスを受けたりすることができます。

 

電子マネーの種類の一つにプリカ型電子マネーがあります。今話題となっているアマゾンギフト券もこれにあたります。アマゾンギフト券はコンビニエンスストアなどで簡単に購入することができ、ギフト券に記載されている番号で商品の売買等ができるシステムになっています。言葉巧みにアマゾンギフト券を購入させ、ギフト券番号を携帯のメールなどで送らせる特殊詐欺が多くなっていますので注意して下さい。

 

 
☆悪質商法に注意!
 悪質な業者は、様々な手口や強引な勧誘などで消費者を騙そうと絶えず狙っています。
 
 山形県内でも、ダイレクトメールや電話等で勧誘し、
 法律で定められた金利をはるかに超える高金利で貸付を行う「ヤミ金融事犯」や、
 健康ブームや高齢者等の健康不安につけ込んで商品を売りつける
 「悪質商法事犯」が発生しています。
お金貸します
 
☆最近の悪質商法
 注文した覚えのない健康食品などの商品を一方的に代金引換で送りつける
 「送りつけ商法」と呼ばれる悪質商法事案が増えています。
 
 荷物が届いても身に覚えがない場合は、受け取りを拒否することができます。
 一人で判断しないで、家族や身近にいる人に相談しましょう。
 また、不意に家庭を訪問して強引に貴金属等を買い取る
 いわゆる「押し買い」と呼ばれる悪質商法が増えています。
 業者に対して、売る気がないならきっぱり断りましょう。
送りつけ
 
※相談が早ければ、代金を取り返したり、
 「クーリング・オフ」により、契約を解除することができます。
 
※「困った」「おかしい」と思ったら、早めの相談を!

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報