ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 小国警察署 > 小国警察署協議会 > 平成29年度第3回小国警察署協議会

平成29年度第3回小国警察署協議会


平成29年度 第3回 小国警察署協議会の開催

日 時

平成29年12月() 午後3時40分から午後4時45分までの間

場 所

小国警察署 会議室

出席者
 協議会委員:会長以下5人
 小国警察署:署長以下8人

 

議 題

 

1 前回会議における意見要望に対する取組状況説明

2 管内の治安概況説明

3 協議『降雪期の事故防止について』

4 警察に対する意見、要望等について

 

委員からの意見等 警察署の回答

 今の時期になってもまだ冬タイヤを履いていない車が散見されるので、「減速運転など自分で自分を守る運転」を根付かせる対策が必要だと思う。

 発生した事故の中で、ノーマルタイヤだったものはあるのか。

  冬になっても「夏の運転」のままの人もいると思うので、冬の運転に向けた講習会等、広報活動が大切だと思う。

 先日、雪が降った1119日の交通事故のうち、2件はノーマルタイヤでした。

  冬道の安全運転について「冬道の交通安全五則」を広報しており、今後も継続します。

 降雪期になると除雪機を使うので、除雪機の事故防止にも力をいれてほしい。

 雪下ろしされていない空き家の落雪が危険なので、パトロールなどで、空き家の積雪の状況を見回ってもらいたい。

 空き家の積雪については、パトロールのほか、民生委員の方等と一緒に活動しているところなので、今後も継続していきます。

 今回冬山遭難が起きてしまったが、遠方から来たレジャー客などは、天候が悪くても無理をしがちであると思うので、山に入れなくするため、町と連携して道路を通行止めにする措置が必要であると思う。

 町に対して働き掛けを強化していきます。

 東北中央自動車道米沢福島間が開通したことで利便性が向上したが、これによって高齢者を狙った詐欺や窃盗などの犯罪が増えてくるのが心配であるので、交通事故防止とともに犯罪被害防止の広報もお願いします。

 現在のところ、小国町内ではオレオレ詐欺などの特殊詐欺、「アポ電」と言われる特殊詐欺の前兆となる電話がかかってきたということも確認されていませんが、布団販売に絡めた詐欺事件が実際に発生しているので、機会を捉えて広報してまいります。

 道路に庭木がはみ出していて、危険な場所があるが、どこに連絡をすると良いのか。

  警察に連絡いただいた場合は関係機関へ働き掛けを行うなど、対応します。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報