ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 鶴岡警察署 > 警察署協議会 > 平成29年度第1回鶴岡警察署協議会

平成29年度第1回鶴岡警察署協議会

 


平成29年度 第1回鶴岡警察署協議会の開催

日 時

平成29年6月6日 午後3時から午後5時15分まで

場 所

鶴岡警察署会議室

出席者

鶴岡警察署協議会委員 会長以下10人
鶴岡警察署 署長以下14人

議 題

警察業務全般に関すること

委員からの意見等

警察署の回答
議 題 : 警察業務全般に関すること
○ 国道7号由良方面から水沢地区に入る最初の信号機が、晴れた日夕日が差すとまぶしく見づらい。
   縦型信号に交換できないか。
 
要望箇所は、本年6月23日までにLEDの縦型信号灯器に改良されます。
 
○ 高齢ドライバーの交通事故増加に伴い、3月に改正道路交通法が施行されたが、その効果はどうか。
 
 
  現時点で法改正後の明確な効果は確認されていません。
  改正点の1つは、75歳以上の運転者は免許更新時における認知機能検査の結果で、記憶力低下と判定された場合は専門医の受診、記憶力が少し低下していると判定された場合は3時間の講習、心配なしと判定された場合は2時間の講習となっています。なお、改正前は一律講習2時間半の講習となっていました。
 改正点の2つは、75歳以上の運転者が信号無視等一定の違反をした場合は、臨時認知機能検査が義務付けられ、記憶力低下が認められた場合は専門医の診断を受けなければなりません。
 交通取締情報について、やまがた110ネットワークや県のホームページでも公開されているが、庄内地区では詳細な取締り場所も公開しているのか。
交通取締情報は、県警察が県下各署の分をまとめて
 ・各マスコミ宛ての提供
 ・110ネットワークによる提供
 ・県警ホームページによる提供
により公開しています。
 庄内地区又は鶴岡警察署として独自に公開はしていませんが、県警察の公開に庄内地区の分も含まれています。
協議会の様子

 

会長あいさつ

平成29年1-1 

 

 

協議状況

平成29年1-2 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報